24時間TVスタッフ飛び降り!日テレの子会社Aはアックスオン?

   

 

日テレの子会社Aで働く女性契約社員が飛び降りを図ったニュースが話題になっています。

この女性は24時間テレビの制作にも関わっていたんじゃないかと噂されていて、波乱を呼びそうですね。

 

この記事では、女性が働いていた日テレの子会社Aがどこなのか調べてみました。

 

sponsored link

24時間テレビ関係者が飛び降り

 

24時間テレビの放送がもうすぐありますが、24時間テレビの関係者が飛び降りを図ったという衝撃的なニュースが報じられています。

 

週刊ポスト2017年9月1日号によると

  • 事件が起こったのは8月8日の午後9時過ぎ
  • 日本テレビの目の前のビルから、女性が飛び降り
  • 女性は日テレの子会社Aで働く30歳前後の契約者社員だった

ということです。

 

女性社員はお笑い番組や歌番組の特番の制作をしていて、アシスタントプロデューサーを努めていたということ。

バリバリ働いたようですが仕事の悩みも多かったようで、飛び降りを図る数日前には上司に相談のメールを送っていたようです。

 

幸い命に別状はなかったそうですが、現場がは日本テレビ前だったこともあり、すぐにTVクルーも駆けつけたそうなんですが、子会社Aの社員だったとわかると、取材をすぐに打ち切ったそうです。

女性社員は24時間テレビの正式なスタッフではなかったようですが、全く無関係と言うわけでもなかったと、関係者は話しています。

となると、24時間テレビ前の追い込みで、無理な仕事を頼まれていたということも十分考えられそうですね。

 

命に別状はないとはいえ、現場に駆けつけながら一切報道しない日本テレビの姿勢には疑問ですね。

女性社員がどんな番組を担当していて、日本テレビ側の責任は無いのかは明らかにするべきだと思います。

本当に24時間テレビに関わって、それが原因で飛び降りを図ったなら、もう中止でいいと思いますけどね。

sponsored link

日テレの子会社Aはどこ?

 

気になるのが、女性社員が働いていた日テレの子会社Aがどこなのかです。

 

日テレの目の前のビルから飛び降りたという情報がありますが、日本テレビタワーの目の前には、日テレの子会社『日テレアックスオン(AX-ON )』の下島ビルがあります。

日テレアックスオンは日テレの連結子会社で、バラエティや音楽番組の制作も行っています。

 

新卒・中途採用ともに契約社員での採用を行っているようですね。

基本的には1年契約の年俸制のようですが、徹夜などは当たり前だったんでしょうね。

 

事件発覚まで10日間も開きがあるのも、隠そうとしたけど隠しきれなかった感じで嫌ですね。

嗅ぎつけた週刊誌もこぞって真実を明らかないしようとするでしょうし、日本テレビも早めに真実を伝えたほうがいいと思います。

sponsored link

                      

 - 社会
 -