あさゆき 新米を通販ですぐ購入!青森の新品種。青空レストランで人気爆発

   

青森県で生産された新品種のお米「あさゆき」が話題になっています。

青天の霹靂にも負けない美味しさということですが、「あさゆき」のおいしさの秘密に迫ってみましょう!

sponsored link

「あさゆき」のおいしさの秘密

満点青空レストランでも紹介された青森の新米「あさゆき」は青森県田舎館村で生まれた平成28年に生まれたばかりの新品種。

減農薬、減化学肥料で栽培された低アミロース米なんです。

アミロースとはお米のでんぷん質の事。

普通のお米は17%以上ですが、低アミロース米は15%以下です。

アミロース含有量は低いという事はもちもちした食感で冷めても柔らかいという事です。

冷めてからも粘りが失われず旨みが長続きするのでお弁当やおにぎりで食べても美味しいんですね。

なんと冷凍ご飯にした「あさゆき」を自然解凍して食べても美味しいんです。

「あさゆき」は歯ごたえもあり、低アミロース米特有のしっかりとした粘りも感じられます。

炊き立ての「あさゆき」はあっさりしていてほのかな甘みが口の中に広がります。

あっさりした味なので炊き込みご飯との相性も抜群なんです!

sponsored link

「あさゆき」を通販で購入!

生産量が極めて少ない「あさゆき」ですが、主に青森県内のスーパーマーケットマエダストアで購入できます。

「青森まで買いに行けないけど、どうしてもあさゆきが食べたい!」という方には楽天での購入がおすすめ。

すでに通販でも大人気になっていて、リアルタイムランキングでは売り上げ第一位に!

2キロと5キロが主に販売されています。

楽天では送料込みなのが嬉しいですね!

まずは2キロの「あさゆき」からご紹介したいと思います。

こちらが5キロの「あさゆき」です。

青空レストラン効果ですぐに売り切れてしまう事が予想されます!

新品種で生産量も少ないので、すぐにお取り寄せした方が良いでしょう!

秋も深まり新米が美味しい季節になってきました。

2016年の新米はぜひ「あさゆき」で!

sponsored link

                      

 - ライフ
 -