GWは子連れで楽しめる千葉県の日帰り観光スポットで1日中楽しもう!

   

「子どもを連れてゴールデンウィークに日帰り旅行をしたい!」と考えている人必見!

 

都心だと、ゴールデンウィークに子連れで遊びに出かけるのは気が引けてしまうというご家庭もあるんじゃないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、都心からも1時間あれば行ける千葉県です!

 

この記事では、「小さい子どもや、小学生から中学生、高校生まで家族揃って一日中楽しめる、千葉県のおすすめスポット」をご紹介しています!

ぜひ参考にしてみてください!

 

sponsored link

道の駅保田小学校

出典:hotasho.jp/history/

道の駅保田(ホタ)小学校は、廃校となった小学校を改装し、新たに道の駅としてオープンした異色のスポットです!

2015年12月に開校した、まだまだ歴史の浅い道の駅なので、意外と知名度が低く、観光客も少ないので千葉でも穴場の場所です!

 

体育館を使った直売所「きょなん楽市」では、毎朝地元千葉の農家から新鮮な野菜が届きます。

大根、長ねぎ、はくさい、チンゲン菜、ほうれん草、サンチュなどの葉物から、いちご、はっさくなどの果物まで、スーパーで買うよりお安い値段で購入することができます。

 

小学校時代に昇降口として使われていた場所を改装した「鋸南百貨店 快」では、地元のお花やお土産も購入できます!
その他にも、鋸南町(キョナンマチ)の飲食店が運営する食堂やカフェなどのお店もあり、千葉ならではの料理が堪能できます!

キッズルームも完備されていますし、鋸南町の里山をモチーフにした原っぱなど、小さなお子様も伸び伸び遊べる環境が整っているので、子どもが疲れ果てるまで遊ばせちゃいましょう!

乳幼児のお母さんにも嬉しいオムツ台、授乳室も完備されているので、子連れでも安心です!

 

もう一つ特徴的な施設をご紹介すると、なんと道の駅保田小学校の2階は教室に泊まれちゃう宿泊施設になっているんです!

学校の教室に泊まれちゃうなんてドキドキ体験ができるのは、道の駅保田小学校ならではですね。

道の駅保田小学校の宿泊施設「学びの宿」について

 

お買い物から、子どもを遊ばせるスポットまで全てが一つの場所に揃っているので、移動する手間もありません。

道の駅保田小学校にぜひ、お出かけしてみてください!

道の駅保田小学校へのアクセスについて

 

鋸山ロープウェイ

出典:www.kawana-inn.com/6-15/

鋸山(のこぎりやま)は、ギザギザした鋸のような形をしている事から名前が付けられました。

鋸山には徒歩や車で登山することが可能ですが、中腹まで車で行ってから頂上まで行くだけでも、徒歩で40分程度必要なので、子ども連れのご家族だと大変ですね。

 

なので子連れのご家族には、鋸山ロープウェイで一気に山頂付近へ行くのがおすすめです!

鋸山ロープウェイなら、わずか4分で山頂へ到着します。
鋸山ロープウェイからすぐの山頂展望台には、海と山を360度一望できる、ため息が出る程の"千葉の絶景"が待ち構えています。

子どもが疲れていないなら、鋸山にある、百尺観音、日本寺大仏、地獄のぞきなどの名所にも足を運んでみてくださいね!

 

鋸山ロープウェイの料金と営業時間について

鋸山ロープウェイのアクセスについて

sponsored link

須藤牧場

千葉県といえばマザー牧場が有名ですが、須藤牧場は知る人ぞ知る穴場の牧場です。

 

140頭近く放牧されている牛を間近に、バター作りや乳搾り、羊毛クラフトづくり体験が行えます!

バター作りは1本350円とリーズナブルですし、羊毛クラフトづくりは子どもの年齢に合った難易度の作品作りができるので、子連れでも安心して楽しめます。

 

とくにおすすめしたいポイントが須藤牧場に併設されている「アイスカフェCowBoy」です。

須藤牧場で生乳したホルスタインとジャージー牛のミルクを使った、ソフトクリームやスイーツが楽しめます。

先ほど紹介した道の駅保田小学校でも、須藤牧場で作られたスイーツが販売されているほどの人気なんですよ!

 

これぞ牧場!という雰囲気の中で、のんびりお子さんを遊ばせられる、ゴールデンウィークにおすすめのスポットです!

 

須藤牧場のアクセスについて

 

アロハガーデンたてやま

出典:www.aloha-garden-t.com/amusement

アロハガーデンたてやまは、千葉県下一の植物園です。

長さ300mもの広大な温室の中では、ハイビスカス、ブーケンビリアなどの南国特有の植物を楽しむことができます。

 

植物だけではなく、ふれあい動物園「アロハZOO」も併設されています。

カピバラが家族で入浴するところを見ることもできて、子どもも大喜びすること間違なしですね。

 

アロハガーデンたてやまの料金と営業時間について

アロハガーデンたてやまのアクセスについて

 

まとめ

 

2017年のゴールデンウィークは、都心部の混雑から逃れて千葉県で過ごすしてみてはいかがでしょうか!

とくにおすすめしたいのは「道の駅保田小学校」と「須藤牧場」ですね。

 

自然も感じられて、美味しいものも食べられるスポットなので、ぜひお出かけしてみてくださいね!

sponsored link

                      

 - ゴールデンウィーク
 -