dアニメストアの支払い方法はデビットカードもOK!学生も安心!

   

dアニメストアはNTTドコモが展開する、アニメ専門の動画コンテンツ配信サービスです。

 

約2,000作品、約29,000話を見放題で楽しめアニメ好きにはたまらないサービスですが、料金形態や支払い方法について知りたい人が多いようです。

 

とくに学生さんは、クレジットカード支払いができない人もいると思うので、デビットガード払いについても解説しています。

この記事でdアニメストアの支払い方法について詳しくご紹介したいと思いますので、正しく理解してdアニメストアを利用してみてください!

 

sponsored link

dアニメストアの料金

 

dアニメストア月額400円(税抜)の定額料金で、過去から現在放送中のアニメまで、約2,000作品が思う存分見放題です。

 

地上波のようにエリア制限がないため、「あのアニメ気になってるけど、私の住んでる場所じゃ見れないじゃん!」といったこともなくなります。

スマホだけでなく、パソコンやタブレットで視聴することも可能です。

 

料金について日割り計算がないため、月の途中で登録や解約をしても定額の400円(税抜)を支払わなければならない点には注意が必要ですね。

 

追加料金に注意!

 

dアニメストアで配信されているアニメは、ほとんどの作品が定額料金で見放題になっています。

 

しかし、見放題の作品に入っていないアニメもあるんです。

レンタル作品という扱いになり、対象のアニメを購入した場合のみ追加料金(300円~2,000円程度)がかかります。

劇場版アニメや舞台版アニメなどが対象になっていることが多いですね。

 

レンタル作品の決済方法は「ドコモケータイ払い」「dポイント」「dカード」「クレジットカード」の4種類です。

 

レンタルした作品は決済後、30日以内であればいつでも視聴を開始できるので、「レンタル店で2泊3日の新作を借りたのに、忙しくて結局見られなかった…」なんてこともありません。

見放題のコンテンツとは分けて表示されるので、「見放題だと思ってクリックしたら追加料金がかかってしまった」なんてことは無いでしょう。

 

31日間の無料体験を活用しよう!

 

dアニメストアはNTTドコモが運営するアニメ動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外でも登録することができます。

なんと初回31日間無料でサービスを体験できる期間もあるんです!

 

無料期間中はいつでも解約でき、31日間のあいだに解約すれば料金はかかりません。

気になるアニメだけ見たいときや、軽いお試し気分でも無料期間が長いのでじっくり楽しむことができるのが嬉しいですね。

 

dアニメストアの登録方法は簡単!

 

ドコモユーザーなら、保有しているdアカウントを使ってdアニメストアのサービスへ申し込みすれば、すぐに利用ができます。

 

ドコモユーザー以外は、まずdアカウントを取得しなければなりません。

dアカウントは公式HPで、誰でも無料で作ることができます。

 

dアカウントを取得したら、dアニメストアのサービスに申し込むことができます。

sponsored link

dアニメストアの支払い方法

 

dアニメストアの支払いは

  1. ドコモケータイ払い
  2. クレジットカード支払い

の2種類に対応しています。

 

ドコモユーザーは「ドコモケータイ払い」で、月々の携帯電話料金と一緒にdアニメストア利用料金の支払いができます。

携帯料金とまとめて支払う方法以外に、電子マネーサービスのドコモ口座からの引き落としにも対応しています。

 

 

ドコモユーザー以外は、本人名義の「クレジットカード支払い」のみです。

対応しているクレジットカードは

  1. VISA
  2. Master
  3. JCB
  4. アメリカン・エキスプレス

以上の4種類です。

 

東映アニメオンデマンドやバンダイチャンネルといった、他のアニメ動画配信サービスのように、各キャリア決済や電子マネー(au WALLET、Apple Pay)、ウェブマネー、Vプリカには対応していません。

支払い方法の選択肢が増えると、よりdアニメストアが利用しやすくなるのになと思います。

 

支払い方法に制限があると利用できない人も多くなり、デメリットに感じてしまうユーザーもいるんじゃないでしょうか。

 

学生(未成年)はdアニメストアを利用できない?

 

dアニメストアは、未成年でも問題なく利用できます。

 

未成年や学生さんがdアニメストアを利用する時に気になるのは、先ほども紹介した利用料金の支払い方法ですよね。

 

ドコモユーザーであればケータイ料金と合わせて支払いができるので問題はないと思います。

auやソフトバンクの携帯ユーザーだと、クレジットカード支払いに限定されてしまいます。

 

そこで、ドコモユーザー以外の方には、ジャパンネット銀行のVISAデビットカードをおすすめします。

公式には「クレジットカード支払いのみ」とありますが、VISAデビットカードでの支払いにも対応しています。

 

デビットカードは紐付けしている銀行口座に残高がなければ利用できませんが、入会に対する審査もなく高校生(満15歳以上)から利用可能なので、クレジットカードを持てない未成年や学生さんでもOKです。

 

dアニメストアはwifiでの利用がおすすめ

 

月額400円(税抜)で約2,000作品ものアニメを楽しめるdアニメストアですが、視聴の際にはぜひWi-fi環境での利用をおすすめします。

 

dアニメストアの再生画質は

  1. HD画質(一部作品のみ)
  2. すごくきれい
  3. きれい
  4. ふつう

以上の4種類から選択でき、ストリーミング配信とダウンロードの両方に対応しています。

HD画質になるとデータ容量が大きいので、LTE回線ではすぐにパケットの上限に達するおそれがあります。

 

Wi-fi環境でダウンロードしておけば、パケット上限を気にすることなく、外出先でもアニメを楽しむことができます。

ダウンローしたアニメを再生する場合、作品のライセンスが48時間で終了しますが、ライセンスの更新をすれば再度視聴が可能です。

 

まとめ

 

dアニメストアは気軽にアニメを視聴できる、お得なサービスです。

支払い方法が少ないのが残念ですが、作品数、料金ともにとても満足できるサービスだと思います。

31日間の無料期間もあるので、ぜひ一度利用してみてください!

 

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】 dアニメストア

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -