長崎で開催される帆船まつり。花火が打ちあがる時間は?中止の可能性もあるって本当?

      2016/06/14

MAR86_hikawamaruyakei20131122

毎年、長崎県長崎港で開催されている『長崎帆船まつり』は今年で17回目。

多くの人出を集め、人気のイベントです。

2016年は6隻の帆船が一列で入港し、沢山のプログラムやイベントが開催される予定となっております。

中でも楽しみなのが、夜に打ち上げられる花火ではないでしょうか。

sponsored link

気になる花火の打ち上げ日程と時間はどうなってるの?

 

第17回長崎帆船まつりは2016年4月21日(木)~25日(月)までの開催となっておりますが、花火が打ち上がるのは23日(土)と24日(日)の2日間のみとなります。

時間は20時30分~20時45分の15分間。

各日1,200発ずつの打ち上げと花火の数としては少ないですが、帆船のライトアップ・イルミネーションと世界・日本新三大夜景とのコラボレーションなので、非常に見応えのある打ち上げ花火といえます。

帆船のライトアップ・イルミネーションは19時から22時までとなっておりますので、時間帯を必ず確認してからお出掛けして頂ければと思います。

sponsored link

長崎 帆船まつりが中止になるって本当?

ここで一つ気掛かりな情報があります。

熊本地震の影響で毎日地震が続いている影響もあり、帆船まつりの規模縮小、もしくは中止の可能性が浮上しているというのです。

長崎港での開催という事もあり、強い地震があった場合の津波の危険性があることと、観光客の安全性を確保出来ないとの理由で協議が行われているという事です。

2011年の東日本大震災の時には規模が縮小され開催となりましたが、中止となった場合は史上初だそうです。

まだまだ強い地震が続いている状況では安全性の確保が何よりの優先事項だと思いますので、慎重に検討をしているのだと思います。

帆船まつり 規模を縮小しての開催が正式決定

19日になりまして、大変残念なリリースが届きました。

長崎帆船まつり実行委員会は、熊本地震の現状を踏まえ、会場における来場者の安全面等を考慮した結果、従来の打ち上げ花火や船内一般公開、ステージイベントなどを大幅に縮小し、開催いたします。(開催期間は4/21~25)また、会場内に義援金の募金箱を設置するなどの取組みを行い、被災地の復興を積極的に支援してまいります。ご来場の皆様のご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

出典:【重要】2016長崎帆船まつりの開催について(外部サイト) 

安全面を考慮すると、当然の判断なのかなと思います。

募金箱が設置されるということなので、被災地の為にも積極的にお出掛けされてはいかがでしょうか。

長崎帆船祭り公式サイト(外部サイト)

sponsored link

                      

 - イベント
 -