IKEA鶴浜で何があった?爆弾騒動?設備的なトラブルで緊急避難の原因は?

   

IKEA鶴浜で発生したお客と店員の緊急避難騒動。

ツイッターでもトレンド入りしていますが、原因は一体何なのでしょうか?

sponsored link

IKEA鶴浜で何があった?

 

大阪にあるIKEA鶴浜で発生した緊急避難騒動。

一体何があったのでしょうか?

 

ツイッターによると、11月15日19時頃に店内でサイレンが鳴り響き、スタッフ含めて全員が店外へ避難させられたという事です。

設備的なトラブルが発生したという説明があったようですが、詳細は不明。

警察も駆け付けているようです。

 

IKEA鶴浜は、大阪府大阪市大正区鶴町にあります。

運河に囲まれた島状の地形にあるので、非常に寒かったようです。

sponsored link

設備的なトラブルとは何か

IKEA鶴浜の緊急避難騒動ですが、設備的なトラブルとは一体何なのでしょうか。

想定できるのは、ガス漏れか火災かですよね。

 

誤検知した可能性もありますが、手順通りに避難誘導を行ったという感じでしょうか。

ネット上では爆弾騒ぎという情報もありますが、具体的な根拠は一切ありません。

 

ネット上でもIKEA鶴浜の騒動を心配する声が上がっています。

 

IKEA鶴浜はすでに閉店するというアナウンスがあったようです。

 

詳細が判明したようです。

15日夜、大阪・大正区の家具販売店を爆破するという内容の電話が入ったため、警察が当時およそ500人いた店内の客を外へ避難させた上、店内を探しましたが爆発物らしきものは見つかりませんでした。
15日午後6時すぎ、大阪・大正区鶴町にある「イケア鶴浜店を爆破する」という内容の男の声の電話が会社のサポートセンターに入りました。
通報を受けて警察は店内にいたおよそ500人の客に店の外に避難してもらった上で店内を探しましたが爆発物らしきものは見つかりませんでした。
当時、店内にいた女性は、「はじめに店の外へ出てくださいと言われた時は、一瞬テロが頭をよぎりました。子どもと一緒だったのでとても不安でした」と話していました。
警察は、威力業務妨害の疑いで捜査することにしています。

出典:www.nhk.or.jp/kansai-news/20170115/3048451.html

IKEAの店舗は広いですから、店側としても適切な対応だったといえるでしょう。

 

買い物を楽しんでいたお客さんや、店舗の店員さんにとってはいい迷惑ですよね。

すぐに逮捕されるとは思いますけど、模倣犯が出ないといいのですが。

sponsored link

                      

 - 社会
 -