第29回介護福祉士国家試験の解答速報!合格点は?【平成29年/2017年】

      2017/02/19

第29回(平成28年度/2016年度)介護福祉士国家試験の筆記試験は、2017年(平成29年)1月29日(日)に行われました!

 

実務経験ルートでは「実務者研修」の修了が必要となるなど、制度が大きく変わった介護福祉士国家試験でしたが、実力は発揮できましたか?

長時間の筆記試験でお疲れだとは思いますが、試験が終わったらすぐにでも自分の得点状況を知りたいですよね。

 

介護福祉士国家試験の筆記試験解答速報は各資格学校や介護の関連サイトで速報公開がされています。

この記事では解答速報を掲載しているサイトをまとめてご紹介していますので、参考にしてみてください!

sponsored link

第29回介護福祉士国家試験 筆記試験解答速報をしているサイト一覧

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

各社が公開している筆記試験の解答速報ですが、公開日時には差があります。

早いところだと試験当日の20時には午前・午後どちらも公開されます。

資格の大原(会員登録不要)

情報の更新は遅めですが、解答には正確性が十分と毎年評判です。

  • 午前問題は2017年1月29日(日)17:00公開予定
  • 午後問題は2017年1月29日(日)20:00公開予定

 

資格の大原で介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

生涯学習のユーキャン(会員登録不要)

基本的には試験日翌日に解答速報が公開されます。

2016年には自身の解答を入力すると、 ユーキャンが作成した模範解答と照らしわせる自動採点サービスが提供されました。

面倒な自己採点の手間が省けて評判だったので2017年も導入予定です。

また、解答速報の更新状況は随時ツイッターのユーキャン解答速報アカウントでお知らせしてくれます。

  • 解答は試験日翌日の2017年1月30日(月)に公開
  • 解答速報はツイッター(@ucan_sokuhou)でお知らせしてくれる
  • 自動採点サービスがある

 

ユーキャンで介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

赤マル福祉(会員登録不要)

解答速報の正確性に定評があり、ユーキャンと同じようにWEB自動採点サービスを行っています。

  • 解答は2017年1月30日(月)18時~20時頃に公開予定
  • 自動採点サービスがある

 

赤マル福祉で介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

大宮福祉カレッジ(会員登録不要)

福祉の資格取得といえば大宮福祉カレッジを思い浮かべる人も多いでしょう。

毎年、介護福祉士の筆記試験解答速報を掲載しています。

  • 2017年1月29日(日)20時に掲載予定
  • pdf形式で閲覧できる

 

大宮福祉カレッジで介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

けあサポ(会員登録必要)

中央法規出版が運営する介護・福祉の総合サイトがけあサポです。

介護福祉士の試験対策問題集を多数発行している中央法規出版。試験勉強でお世話になった人も多いと思います。

  • メールアドレスの登録が必要
  • 2017年1月30日(月)以降に公開予定

 

けあサポで介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

福祉教育カレッジ(会員登録必要)

参考書を多く発行している福祉教育カレッジの解答速報も正確性が高くおすすめです。

  • 名前とメールアドレスの登録が必要
  • 2017年1月31日(火)10時より公開予定

 

福祉教育カレッジで介護福祉士筆記試験の解答速報をチェック!

 

カイゴジョブ(会員登録必要)

介護の求人サイトカイゴジョブでも解答速報を掲載します。

  • 名前、メールアドレス、住所、保有資格等の登録が必要
  • 公開時期は非公表

介護福祉士資格取得をしたら資格手当が多い施設へ転職をする介護職員も多いですよね。

カイゴジョブは国内最大級の福祉求人サイトで、常時4,000件以上の福祉求人があります。

解答速報も正確なので、確認のついでに登録しておいて損はないですね。

 

↓下のリンクから簡単に会員登録出来ます↓

カイゴジョブに会員登録して介護福祉士解答速報をチェック!

 

第29回介護福祉士 筆記試験の合格点と合格ラインは?

第29回介護福祉士 筆記試験の合格点と合格ラインについてです!

2017年の介護福祉士国家試験は受験者が8万人も減ったので、どう影響してくるか。

 

ちなみに、第28回介護福祉士 筆記試験の合格ラインは総得点120点のうち、得点71点以上でした。

 

第29回介護福祉士の合格ラインですが、複数の専門サイトを参考にすると77点以上が合格になりそうです。

75点・76点が合格ラインになりそうな感じですね。解答予想しているサイトでも解答割れしている問題が複数あるので、自己採点で76点だった人も期待は持てるはず!

合格ライン下がるかなと思ったら、そうでもないという結果になりそうですね。

 

介護福祉士の資格があると手当も付く施設が多いと思いますが、私が働いていた施設では介護福祉士でも2万円の手当がつきました。

他の施設で働いている知り合いに聞くと、5千円しかもらっていなかったり、施設によって大きく金額は変わるんですよね。

まぁ介護福祉士の資格を取っても5千円しか手当が貰えないとか、はっきり言ってありえないと私は思いますね 笑

 

あまりにも手当が安すぎるなら、さっさと転職しちゃった方がいいです。だらだら安い手当の施設に勤めてる人も多いですけど「介護福祉士の資格はなんのために取ったんですか?」って感じですね。

ハローワークや求人雑誌で探すのが悪いとは言いませんが、はっきり言って選択肢が狭すぎです。介護求人のプロに相談した方がいいです。

専任のコンサルタントが希望条件に照らし合わせて、介護求人を紹介してくれる介護求人サイト「メドフィット」をおすすめしたいですね。

 

最初に断っておきたいんですが、メドフィットは電話やメールで直接求人を紹介してくれるんですが、専任コンサルがめちゃめちゃ話を聞いてきます 笑

なんでかというと、無難な求人を勧めたくないから。介護職としてのキャリアアップや、給与面の不安に関しても熱心に相談に乗ってくれてうえで転職先を提案してくれるので、「いざ転職したら思ったのと違った!」という介護職によくあるパターンがぐっと減らせます。

 

介護福祉士の合格発表がある3月下旬には込み合ってしまうので、今の内から相談だけでもしておいた方が良いと思いますよ。

MedFit

介護職員の求人紹介・転職なら ★メドフィット★

sponsored link

第29回介護福祉士国家試験筆記試験 合格発表について

介護福祉士筆記試験の解答速報が大きく間違っている事はほぼないです。

解答速報では合格ラインでも、解答欄にずれて記載してしまっていたなんてこともあるので、社会福祉振興・試験センターから郵送で届く正式な結果通知を待ちましょう。

 

筆記試験の結果通知(実技試験受験票)は2017年2月17日(金曜日)に発送されます。

実技試験受験票が届いた方は無事、筆記試験に合格したという事です。

 

注意してほしいのが実技試験を免除している方には実技試験受験票は発送されません。

2017年3月28日(火曜日)に東京から発送される結果通知の到着をもって合格となります。

 

社会福祉振興・試験センターホームページに、2017年3月28日(火曜日)14時から6月下旬まで合格者の受験番号が掲載されるので、合わせて確認しておきましょう。

介護福祉士国家試験 過去の合格率

過去の介護福祉士国家試験の合格率を確認しましょう。

2012年~2016年は6割台で推移していましたが、2016年は5割台後半になりました。

  • 2016年(第27回):57.9%
  • 2015年(第27回):61.0%
  • 2014年(第26回):64.6%
  • 2013年(第25回):64.4%
  • 2012年(第24回):63.9%
  • 2011年(第23回):48.3%
  • 2010年(第22回):50.2%
  • 2009年(第21回):52.0%
  • 2008年(第20回):51.3%
  • 2007年(第19回):50.4%
  • 2006年(第18回):46.8%
  • 2005年(第17回):42.6%
  • 2004年(第16回):49.3%
  • 2003年(第15回):48.0%
  • 2002年(第14回):41.4%
  • 2001年(第13回):45.9%
  • 2000年(第12回):48.3%
  • 1999年(第11回):50.2%
  • 1998年(第10回):50.1%

参考:厚生労働省(http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/)

まとめ

介護福祉士筆記試験解答速報はあくまで各社の予想回答なので確実でないこともあるという認識でお願いします。

サイトによっては解答が異なる場合もあるので、必ず複数のサイトで確認しておきましょう!

無事に筆記試験が合格しているといいですね!

sponsored link

                      

 - ライフ
 -