清原和博は広島に!現在(9月)はうどん屋開店準備中?

      2016/10/16

9月9日発売のフライデーで清原和博は宮古島に滞在していると報じられたばかりですが、最新情報では現在(9月)清原和博は広島に滞在しているというのです。

驚くことにうどん屋を開店する意向があるとか。

こんな報道があると「反省していない」「おとなしくしておけばいい」「いちいち報道するな」とバッシングも上がりそうですが真相はどうなっているのでしょうか。

sponsored link

清原和博の現在!9月は広島に滞在していた

今年2月に逮捕され5月31日に執行猶予付きの有罪判決を受けてからはほとんど清原和博の動向は報じられることはありませんでした。

フライデーが報じた一方では宮古島に滞在していたという情報が清原和博の最新動向でしたが、その後は一体どこで何をしているのか気になっていた人も多いと思います。

あるベテランスポーツ記者が得た情報によると清原和博は現在広島県に滞在しているというのです。

詳しく見てみましょう。

「清原は現在、広島にいるという話です。ある筋からの情報によれば、支援者のX氏と、男2人で行動しているといいます」

出典:taishu.jp/detail/24496/

宮古島から広島へと移動をして支援者の男と行動を共にしていたわけですね。

宮古島の滞在はリフレッシュということで宿泊した施設が1泊20万円近い高級ホテルのシギラベイサイドスイートアラマンダのプライベートコテージだったりと執行猶予中の身ながら贅沢三昧をしていました。

ではなぜ広島を滞在場所に選んでいるのかというと理由についてです。

それは支援者の男性が広島市内でラーメン屋を経営しているのが理由でした。

支援者の男性は筋金入りの清原和博ファンで店の中には清原和博の記念写真や直筆サインが所狭しと並んでいるようなんです。

清原和博自身も現役のプロ野球選手だった頃には広島遠征の度に支援男性が経営するラーメン屋を訪れていたそう。

支援者の男性はラーメン屋とは別にうどん屋も経営していて店の看板の題字も清原和博が手掛けているほど深い関係だったという事です。

支援者の男性の誘われて広島に滞在するようになったというのが真相のようですが、元プロ野球選手として抑えきれない欲求があったとも言われています。

sponsored link

清原和博は広島カープの優勝を見たかったのか

9月のプロ野球ペナントレースで最も大きな出来事と言えば皆さんお分かりになるでしょうか。

そう、9月10日に広島東洋カープが25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たしたのです。

清原和博は広島カープの優勝を自分の目で見届けるためにわざわざ広島入りしていた可能性もあるのです。

ベテランスポーツ記者もこんな風に語っています。

「やはり根っからの“野球人間”。広島の優勝が見たかったんでしょう。清原は、黒田博樹投手のことを、人間としても選手としても、絶賛してるんです」

出典:taishu.jp/detail/24496/

かつて清原和博はラジオ番組で黒田博樹投手について多弁に語るなど確かに選手として人間として認めていたといわれています。

残念ながら広島カープはマツダスタジアムで優勝を決める事は出来なかったので、清原和博も広島の優勝を現地で見届ける事は出来なかったことになります。
プロ野球ファンが大勢集まり、広島の優勝を取材しようとマツダスタジアムには多くのマスコミが集まっていたはずです。

執行猶予中の身で清原和博が公の場に姿を現すことは考えづらいかなと思います。

sponsored link

広島で商売をする計画がある

一方で清原和博が広島で商売を計画しているという話も。

焼肉店なども経営するX氏は、豊富な資金があるため、「清原は、広島でうどん店を出すのでは」という情報も、野球記者の間で流れた。「だが、現実的に考えて、急にうどん店の店長として復活するというのは、今の段階では突飛な話。厳しいでしょう」

出典:taishu.jp/detail/24496/

以前はラーメン屋を経営する話もありましたが今度はうどん屋を開く計画があるようです。

入院をしておとなしく治療するようなレベルの依存度でないならば、隠れるように生活するよりも健康的な人生を送れるんじゃないかなと個人的には思います。

いっその事、執行猶予中の為に経営者としていは難しいでしょうが、店主としてお店に立つ分には問題なく面白いんじゃないかなと思いますね。

清原和博のファンも大勢訪れるでしょうし、話題性は十分。

お客さんの為に汗をかき商品を提供する喜びを感じて更生の道を歩んでいくのも清原和博の為にはいいんじゃないかなと思います。

sponsored link

まとめ

清原和博にとって今一番重要な事は治療に専念する事なのでしょうが、支援者がいてくれて面倒を見てくれていると考えるとそれはそれで幸せな事だと思います。

孤独に治療を行っていたら、どこかで心が折れてしまうはず。

それほど治療は困難を極めるはずなのですから。

とにかく支援者を絶対に裏切らない、信じてくれているファンを裏切らないという強い気持ちを持って生活をする事ができるならば、うどん屋を開店しようが野球を見に行こうが本人の勝手なんじゃないかと思います。

かつて番長と呼ばれた男なのですから、強い気持ちを持って更生の道を歩んでほしいと思います。

関連記事

ダルビッシュは移籍金以上の活躍できず。復帰も故障者リスト入りで『がっかり』

河村亮のオリンピックレスリングのポエム実況の内容は?NHKでなぜ実況を?

日本シリーズのテレビ中継 2016は何時?試合開始時間と球場はどこ?

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -