小林麻央の後ろ姿、太ったとブログ画像で判明!散歩で息切れも心配の声

      2016/10/14

毎日更新されている小林麻央のブログKOKORO.が連日話題になっています。

毎日更新する事が小林麻央の励みになっていると思うと読んでいて嬉しくなりますよね。

しかし、記事の中で気になる体調面のこと。

詳しく見てみましょう。

↓最新記事↓

小林麻央の帯状疱疹 原因は抵抗力の低下。乳がんへの影響は

小林麻央の乳がんは遺伝性乳がん、家族性乳がんだった?もう助からないのか・・・

小林麻央の死期が迫る。ステージ4のがん進行状況は絶望的

sponsored link

歩くと息切れする小林麻央

小林麻央が散歩をする様子が何度か公式ブログのKOKORO.で公開されています。

2016年の9月7日に更新されたブログでは気になる記述がありました。

ゆっくりだけど、歩く。
息切れするけど、歩く。
歩く、歩く、
積み重ねが大切だそうです。

出典:ameblo.jp/maokobayashi0721/

現在の小林麻央はあるくと息切れする状況にあるようです。

癌が進行してくると呼吸がし辛くなったり、少し動いただけですぐに息切れしてしまう症状を訴える患者が多くいます。

末期がん患者に限定した場合、約半数の患者が呼吸困難を訴えるといわれているのです。

なぜ癌になると呼吸困難になってしまうのか。

理由としては癌細胞が肺や気管に転移すると気管がふさがってしまうので肺に空気が入りづらくなることによるものです。

腹水が溜まっている場合も呼吸がし辛くなることがあります。

小林麻央も腹水を疑われていましたよね。

また、癌の治療過程で放射線を肺に当てたり、肺への科学療法を行ったりすると肺の組織が繊維化してしまい硬くなります。

繊維化した肺は空気を交換する機能が十分働かなくなり息苦しさを感じる事もあります。

繊維化した肺で引き起こされる疾患を総称して間質性肺炎と呼ぶのですが、抗がん剤の中には副作用で間質性肺炎を引き起こす物もあります。

息切れしながらも散歩を続けている小林麻央ですが、軽い運動は闘病による辛い気分を和らげたりできるので非常に重要な事ですね。

体力維持の為にも主治医から指示が出ているのかもしれませんね。

sponsored link

小林麻央は本当に太ったのか。太った要因は?

KOKORO.にアップされている小林麻央の後ろ姿。

その様子を見て「太ったんじゃないか」とかなり話題になっています。

3
出典:ameblo.jp/maokobayashi0721/

遠くから撮影していて、小林麻央本人ではなくあえて木を目立たせている構図。

首がむくんでいて肩幅から下半身まで寸胴な感じに見えますよね。

確かに太ったと話題になるのも分かります。

末期の癌だったらむしろ痩せるんじゃないのかと思う方もいるかもしれませんが、抗がん剤やホルモン療法で体重が増加するのはよくある事なのです。

抗がん剤を溶かす際にブドウ糖を用いたり、ホルモン療法剤には食欲増進、体重増加の副作用もあるぐらいなのです。

むしろ胃腸の癌以外は末期にならないと痩せる事はあまりありません。

つまり、小林麻央の癌は末期の状態でない可能性もあるのではないかと考えられます。

散歩を行っている理由も体重増加によるダイエット目的である可能性もありますね。

実際に薬剤を投与する際に主治医から体重増加の説明と合わせてダイエットを促される事もあるそうです。

sponsored link

まとめ

実際の体重などは当然分かりませんが、癌患者が太った例はいくつもある事から小林麻央が太ったとしても不思議ではないことが分かりました。

定期的に行っているであろう散歩の画像ではすべて黒のワンピースを着用している画像なので、別の洋服を着た写真がアップされれば、より判断がし易くなるかもしれませんね。

関連記事

小林麻央の腹水写真(画像)がKOKORO.にアップされた・・・?

小林麻央の死去説なんて大嘘!ブログで感動報告。でも「癌になりたくなかった」

小林麻央の左目がおかしい?目のくぼみがあるかつら画像公開

小林麻央 9月1日に心境を発表。内容は?

小林麻央のその後を追う。現在は髪の毛も抜け落ちているなんて

小林麻央 余命宣告の衝撃。覚悟を決めなくてはならない状態

小林麻央はホスピスに再入院した?すでに終末期ケアの段階なのか・・・

進行性乳がんの生存率は17%だった。小林麻央はどうなるのか。

市川海老蔵の悪行が小林麻央の乳がんの原因?ストレスが引き金か

小林麻央の余命が3ヶ月の末期だなんて。1ヶ月で亡くなる例も・・・

小林麻央は緩和ケアを受ける段階で『死』の恐怖と闘っている・・・

小林麻耶の姉妹愛がもたらした悲劇。小林麻央への献身的な看病が明らかに

小林麻央、抗がん剤の味覚障害もなく食欲旺盛!中華料理を堪能!

小林麻央が転院していた?治療方針が合わず医師と対立か

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -