小林麻央は遺伝性乳がん、家族性乳がんだった?もう助からないのか・・・

      2016/10/14

小林麻央がKOKORO.で明かしたがんの肺と骨への転移が大きな衝撃を与えています。

ブログの中では遺伝性乳がんと家族性乳がんではないかと考えられる記述もありました。

小林麻央の進行性乳がんは遺伝性乳癌と家族性乳癌なのか、調べてみました。

sponsored link

小林麻央の進行性乳がんは実母からの遺伝だった?

小林麻央が進行性の乳がんを患い、経過をブログで報告するようになってからはより小林麻央の動向に注目が集まっていました。

そんな中、9月20日のKOKORO.で衝撃的な告白がありました。

この時点では、
まだ脇のリンパ節転移のみだった。
(その後、現在肺や骨などに転移あり)

出典:ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12201711422.html

そう、癌が肺や骨などに転移しているという事です。

そして、小林麻央がなぜ若くして乳がんを患ったのかを紐解ける一文もありました。

私が結婚をした頃に、
母が、乳癌を患っていたため、
治療に関する知識はある程度あった。

出典:ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12201711422.html

小林麻央の実母も乳がんを患っていたのです。

勘違いしてほしくないのが血縁者に乳がん患者がいたからといって確実に乳がんを発症するわけではないという事です。

実際に乳がん患者の80%は家族歴に関係なくがんを発症していますが、血縁者に乳がんを患っていた人間が複数いた場合、その子孫も乳がんになりやすい体質を受け継いでしまう事があり家族性乳がんと呼んでいます。

家族性乳がんとは別に遺伝性乳がんという言葉も耳にしたことがあると思います。

遺伝性乳がんとはBRCA1、BRCA2という遺伝子のどちらかに生まれつき変異があった場合、乳がんの発症リスクが高くなるというものです。

血液検査で遺伝子を調べる事が出来るんですが保険の適応がないので30万円前後の自己負担が必要です。

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーも血液検査で癌発症リスクがあると診断され乳房と卵巣を摘出したニュースは記憶に新しいと思います。

乳がん患者全体の5~10%が遺伝性乳がんであるとされ、50歳までに乳がんを発症するリスクは遺伝子に変異を持たない場合と比べて16~25倍と非常に高い発症リスクとなります。

また、若年で発症しやすくなる特徴もあり小林麻央も遺伝性乳がんではないかと考えられます。

sponsored link

小林麻央はもう助からないのか

骨や肺に転移していることが明らかになり、小林麻央はもう助からないのかと気を落としてしまいますよね。

骨に転移すると体中の痛みが顕著に出てしまっていると思われます。

癌の進行も早くなっている状態なので、病的骨折の心配もありますね。

もし脊椎にまで転移しているとしたら腰椎椎間板ヘルニアのような神経を刺激するような鋭い痛みがあるでしょう。

最も心配なのが肺への転移です。

転移性の肺がんの場合は基本的に手術はせず抗がん剤治療で対応することになります。

咳の症状や息苦しさを訴えやすくなりますし、気管支炎や肺辺をお紺し易くなってしまいます。

小林麻央のブログでも息切れに関する記述がありましたよね。

転移性肺がんが進行すると食欲もなくなり、体重も減少してしまうので心配ですね。

そして肺に転移している状態というのは、癌がかなり進行している事を意味しています。

乳がんのステージは4期で表されますが、他の臓器への転移が見られる場合はステージ4と定義されています。

ステージ4の10年生存率は25.49%。

ステージ4の乳がん患者の4人に3人は亡くなっているという厳しすぎる現実があるのです。

sponsored link

まとめ

小林麻央の気持ちを考えるとなんとも言葉にならない思いがこみ上げてきます。

転移を公表するという勇気ある発言に日本中から小林麻央が助かる事を祈るコメントが聞こえてきます。

末期から回復した人は何人もいますから、奇跡を信じて闘病を続けてほしいと思います。

子供達や市川海老蔵の為にも、乳がんに打ち勝ってほしいと切に思います。

↓注目記事↓

小林麻央の帯状疱疹 原因は抵抗力の低下。乳がんへの影響は

小林麻央のQOLとは?小林麻央らしさの為に手術に踏み切る

小林麻央 余命3ヶ月。現在の顔が黒い理由を探ると泣ける

小林麻央の死期が迫る。ステージ4のがん進行状況は絶望的

小林麻央 生検していれば早期発見できていた可能性。生検とは?

小林麻央はホルモン療法を行っている?3人目の子供妊娠出産を諦めていた。

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -