こち亀200巻の発売日とジャンプ40周年記念号の発売日はいつ?

   

漫画作品の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、通称「こち亀」の連載が終了します。

秋本治先生がこち亀連載40周年の記念イベントで発表した連載終了の知らせにファンからは驚きの声が上がっています。

単行本と40周年記念号の発売はいつなのか調べてみました。

sponsored link

こち亀 単行本200巻の発売日はいつ?

こち亀の単行本は200巻で最後となってしまいます。

単行本が100巻以上刊行されている漫画作品はこち亀を含めて11作品あるんですが、200巻という数はこち亀が断トツのトップなんです。

タイトル 作者 連載期間 ・主な掲載誌 巻数
こちら葛飾区 亀有公園前派出所  秋本治 1976年(昭和51年)~2016年(平成28年) ・週刊少年ジャンプ 200巻 (2016年9月)
ゴルゴ13 さいとう・たかを 1968年(昭和43年)・ビッグコミック 181巻 (2016年7月)
ミナミの帝王 原作:天王寺大 作画:郷力也 1992年(平成4年)・週刊漫画ゴラク 138巻 (2016年8月)
クッキングパパ うえやまとち 1985年(昭和60年)・モーニング 137巻 (2016年6月)
はじめの一歩 森川ジョージ 1989年(平成元年)・週刊少年マガジン 114巻 (2016年6月)
美味しんぼ 原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ 1983年(昭和58年)・ビッグコミックスピリッツ 111巻 (2014年12月)

出典:wikipedia

単行本の総発行部数は驚異の1億5000万部という驚きの数字です。

こち亀の単行本最終巻である200巻は9月17日の発売です。

発売形態は「こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 特装版 40周年記念」と「通常版」の2種類があります。

>>>緊急!特装版は予約しないと手に入れられない可能性も・・・

sponsored link

こち亀 ジャンプ連載40周年記念号の発売日はいつ?

そして週刊少年ジャンプでの連載も「週刊少年ジャンプこち亀40周年記念号」をもって終了となります。

40年にも渡る長い連載期間の中で一度も休載なくギネス認定されている偉大な記録なんです。

こち亀の40年連載というのは少年誌の中で最長連載記録、なんともプロ意識が高いといいますかとてつもない記録ですよね。

なぜ40周年で連載終了となるのか作者の秋本治先生がこう語っています。

「両さんはお祭りが大好きなんですね。40周年でみんなで祝ってもらったときにスッと消える感じが両さんらしい。200冊残して40周年で祝ってもらってスッと消えるのがやっぱり一番良い大団円の場かなと思いまして」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000006-asahi-soci

週刊少年ジャンプこち亀40周年記念号も単行本200巻と同じく9月17日の発売です。

ジャンプ離れしていた世代の方も寂しさと懐かしさで購入しそうですし、こち亀最終回のジャンプは売り切れが続出しそうですね!

記念号は巻頭カラーもありそうですし、残り2回のジャンプもこち亀効果で販売数が伸びそうです。

sponsored link

まとめ

ジャンプにずっとあるものだと思われていたこち亀の連載終了に悲しみが広がっています。

NARUTOやBLEACHも連載終了してしまいましたが、こち亀まで終わってしまうのはショックな出来事ですよね。

こち亀終了は本当に残念ですが、秋本治先生は新しい作品にチャレンジすると示唆しているので楽しみに待ちましょう!

関連記事

週刊少年ジャンプ廃刊に?こち亀連載終了でもう読まないの声続出

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -