ママスーツはレンタルもあり?デメリットとメリットを徹底解説!

   

結婚式や、成人式の着物レンタルがある様に、ママスーツもレンタルが出来る時代になりました。

衣装屋さんに行かなくてもネットで予約から発送までやってくれます。超便利です!

衣装だけではなくバックやアクセサリー、パンプスなどトータルコーディネートで商品を選ぶ事が出来ますからね~。

着物ですと数十万する高価なイメージがありますが、スーツなら5000円程で借りることが出来ます。

この記事では、ママスーツを購入するかレンタルするか悩んでいるママさんに、レンタルスーツのメリットとデメリットをご紹介していきます!

sponsored link

レンタルのデメリット

 

ますは、皆さんが気になるデメリットからみていきましょう。

 

レンタル品の取り扱いが気になる

 

成人式や結婚式で、着物やフォーマルウェアのレンタルを体験されたママさんもいらしゃるかと思いますが、その時の感想はいかがですか?

歩くとき、車に乗るとき、ドリンクを飲む時に凄く気を使ったという経験があれば、レンタルに対してマイナスイメージも自然と頭に浮かびますよね。

 

そう、レンタル品のデメリットは取り扱いが面倒臭いと言う事です。

 

レンタル中、衣装や小物を破損させた汚してしまったなんて場合、返却の際に修理費用や商品価格が求められる事もあります。

そんな場合に備えてレンタル会社の保証や保険を使うという方法もあります。

商品の価値の値段から保険料を含めた金額を払うと、もしもの時は保険で修理、修繕をしてくれます。

良く考えみると、走り回ったり、暴れたり、投げつけない限り普通の日常動作では、まず破損はあり得ません。

しかしママ自身が注意をしていても、側にいる子どもが汚すと言う事は十分あります。抱っこが必要だったり、お菓子を食べた手でママを触ってしまうなんて事も。

子どもの年齢が小さすぎたり、身の回りの世話が必要な場合は、レンタルは諦めた方が良さそうです。

 

子どもが小学校の卒業式以降(12歳~)の年齢でしたら、汚される心配がないので気兼ねなくレンタルも使えそうだなと思っていたんですが、汚損・破損してしまっても修理費用を請求されないレンタルサービスが見つかりました!

動画配信サービスでおなじみのDMMが運営しているDMMファッションレンタル!では、通常の使用の範囲での汚損や破損では修理費用を請求されることは一切ありません。

適用範囲も広いので、安心できますね~

無題出典:www.dmm.com/rental/iroiro/anshin_html/=/ch_navi=/

もちろんわざと汚したり、匂いをつけたりといった場合は修理費用が請求されますけど、そんな人はいないですよね。

 

共有することが気になる

 

人と一緒の物を使うなんてなんか嫌だなって方、着物と同じようにイメージしてみてください。

他の方が使ったまま、触ったまま自分の所に来るわけではありません。必ず1回1回クリーニングされています。

古びた衣装や、くたくたしている小物をレンタルには出しません。レンタル商品の説明と写真を見て頂くとわかりますが、新品と思えるくらい細部まで綺麗にされています。

それでもなんだか抵抗があると方におすすめの選び方としては商品状態をランクで確認する事ですね。

レンタル品にもランクがあり、使用感があるものから新品同様の物もありますので、納得した物を選ぶことが出来ますよ。

 

試着が出来ないから抵抗がある

 

試着が出来ない分、イメージ通りの物が届くか不安な場合も多いかと思います。

これは、ネットレンタルに限らずネットショップ全般に共通する事なので、少しでも不安を軽減する為に、レンタルを利用したお客様感想や、商品説明をじっくり読んで考えてから予約しましょう。

sponsored link

レンタルのメリット

 

デメリットだけではありません。もちろんメリットもあります。

それは、憧れのブランドを身にまとえる事です。

 

「あなたは、チュウに魂を売ったのよ」という言葉をご存知ですか?

 

2006年に公開された、アンハサウェイ主役の映画「プラダを着た悪魔」で使われたセリフです。

それまでファッションに興味もなかったダサい女性がジミーチュウのパンプスを履いた瞬間、ファッションの世界に魅了されたと言う事を表現しているセリフです。

本編では1分もないシーンでしたが、このセリフで多くの女性がジミーチュウの靴に憧れを抱きました。ジミーチュウのシューズは購入すると10万円するものですが、レンタルでは6000円で履けます。

もちろんジミーチュウだけではなく、シャネル、エルメス、プラダ、フェラガモと、高価なブランドも使う事が出来るのが最大の魅力です。気に入ったものが購入する事も出来るので、レンタル中は試着期間にもなりますね。

店頭の場合は、鏡の前で試すだけですがレンタルの場合1~2日かけて試着しているのと同じなので、商品の良い所やダメな所を体験してから購入できるという事です。

とはいえ「1日だけブランド品を身につけてもな」と呟かれたママさん。

0日ノープリンセスか、1日プリンセスどちらが宜しいでしょうか?

普段、育児や家事に頑張るママさん。1日だけでも憧れのブランドを身につけてプリンセスを体験してみても良いと思いますよ!

 

さっき紹介したDMMファッションレンタル!やネットレンタルサービスのCariruでは、ブランドアイテムが充実してるのが良い感じです。

どちらのサービスも入学式・卒業式シーズンにあわせて、おすすめコーディネート特集が組まれているので、あれこれ悩まずに一気にレンタルできちゃうのも、忙しいママには助かるポイントですね。

無題出典:www.dmm.com/fashion/ladies/special/situation_nyusotsu_html/=/ch_navi=/

どちらもおすすめのレンタルサービスなので、一度チェックしてみるのがいいと思います!

「こんなブランドまであるの!?」と驚くと思います!

 

DMMいろいろレンタルは下のリンクから。

今なら送料無料でレンタルできる!DMM.comファッションレンタル!


 

Cariruは下のリンクからどうぞ!

シャネル、ヴィトン、エルメスをレンタル!ブランドレンタルは[Cariru]


まとめ

 

大手通販や量販店でも安くママスーツを買うことは出来ます。品質もいいです。ただし他のママさんと被る可能性が高いんですよね~!

狭い空間で同じスーツを着ているという、なんとも逃げ出したくなるあの瞬間。

「あのスーツ被ってない?」とコソコソされたらと思うとぞっとします。レンタルサービスを利用すれば、限りなく衣装被りも0にできると思いますよ!

レンタルスーツをぜひ選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか!

sponsored link

                      

 - レディース
 -