ナスDの肌の色はCG加工でヤラセ?薄くなっている可能性も

   

 

「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」が面白くて、私も大好きな番組です。

人気番組になったきっかけはナスDの存在ですよね。

 

そんなナスDに、肌の色がCG加工だという疑惑が明らかになりました。

詳しく見ていきましょう。

sponsored link

ナスDの肌の色はCG加工だった?

 

テレビ朝日で放送されている「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」は、ナスDの大活躍で10月からゴールデンタイムに進出するんですよね。

 

私もナスDが大好きで、毎週欠かさずに見てます!

ナスDに負けないようにと、最近は豪華客船アースとか、釣りアースも面白い感じになってきてますもんね。

 

ナスDブームで最近になって陸海空を見始めた人も多いみたいですけど、ナスD最大の特徴である「肌の色」に驚きの秘密が隠されてたみたいなんです。

 

振り返っておくと、ナスDの肌の色が黒くなったのは、2017年5月2日放送回から。

現地住民から美容にいいと勧められて塗った、ウィトという果物の果汁が原因でした。

↓ナスDの肌の色が黒くなった経緯は下の記事で詳しくご紹介しています↓

ナスD(友寄隆英)がなぜ黒いのか徹底解説!

 

驚きの秘密っていうのは「ナスDの肌の色が落ちてきていてCG加工されている」というもの。

 

目を疑うような内容ですよ 笑

 

番組内では「一生落ちることはない」なんて言われていましたけど、ナスDの肌の色は落ちてきていたんですね。

制作会社関係者からの談話も出てるので、引用したいと思います。

「色落ちしてきてしまっているので、いまは番組の制作会社が、動画に色をつける形で、肌を黒く加工しているようなんです。加工しだしたのは、7月2日放送のスペシャルから。その日の放送回でナスDは、過労と泥酔によって気絶してしまうのですが、その気絶のあたりを境にして、加工がされるようになったそうです」

出典:週刊女性 2017年8月15日号

 

ゴールデンで放送されたスペシャル回から加工が始まったんですね。

ナスDを前面に押し出していたし、「そんなに黒くないよね?」となるのはまずいと思ったんでしょうか。

 

 

テレ朝もリスキーなことするなぁと思ったんですけど、さらにこんな談話も。

「現場は、ヤラセになっちゃうから、バレたら番組が終わってしまうんじゃないかとビクビクしているようです。また、映像の編集作業より、肌を加工する作業のほうが大変で苦労しているとか。1回で、だいたい1000カット修正するそうです」(前出・制作会社関係者)

出典:週刊女性 2017年8月15日号

番組内容に嘘があるわけじゃないですし、ナスDの肌の色が黒いから見てるわけじゃないですからね~

ナスDの肌の色が黒くなった経緯がめちゃめちゃ面白かったわけですし、わざわざ大変な作業してまで肌の色を加工する必要はないと思います。

 

むしろ、まだら模様になって大喜びしてるナスDのリアクションが楽しみですよ!

sponsored link

CG加工は真実なのか

出典:twitter.com/tv_asahi_PR

ナスDの肌の色はCG加工されているのは真実なんでしょうかね?

 

今一番話題になっているテレビ番組といってもいい「陸海空」ですから、週刊誌のネタにされてしまった可能性もあると思うんですよ。

 

週刊女性の取材に、制作会社のティーヴィボックスは

「うちではお答えしかねるので、テレビ朝日さんにお問い合わせください」

出典:週刊女性 2017年8月15日号

と回答を避けてるんですよね。

 

 

テレビ朝日は

「ご指摘のような事実はありません」

出典:週刊女性 2017年8月15日号

こんな風に答えていますが、そりゃ「CG加工してます」なんて答えるわけないですからね。

そもそもナスDがCG加工をOKするようにも思えませんし、CG加工をするとしても「色落ちてきたからCG加工しといて~」なんて番組内で堂々と宣言しそうな気もするんですよね 笑

 

やらせと演出は紙一重なのかもしれないですが、面白ければなんでもいいと個人的には思います。

ウィトの果汁は外皮だけに塗られてるわけですし、数か月もすれば薄くなったなんて想定内です。

 

陸海空のスタジオパートは生放送。

CG加工の件について触れているツイートを、画面下に掲載してくれたら盛り上がりそうですね!

 

まとめ

 

ナスDの肌の色はCG加工なのかどうかについて、ご紹介してきました。

陸海空ファンは、ナスDの肌の色が落ちようがどうだっていいと思っている人が大半だと思うので、今までと変わらず「リアル」な企画で楽しませてほしいですね!

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -