新潟県糸魚川市の火災の出火原因は?被害状況詳細と現地画像

   

新潟県糸魚川市(いといがわし)の住宅密集地で大規模な火災が発生しています。

避難勧告が出されており、被害の状況が広がりつつあります。

出火原因についてもまとめていますので、詳細を見ていきましょう。

sponsored link

新潟県糸魚川市の商店街で大規模火災が発生

12月22日の午前10時半頃に、新潟県糸魚川市の糸魚川駅近くの商店街を含む住宅密集地で大規模な火災が発生しました。

4時間近く経った今も住宅など数棟が炎上中で、現場周辺の273世帯に避難勧告が出されています。

 

避難勧告の詳細は以下の通り。

  • 大町2丁目(131世帯290人)
  • 本町(142世帯296人)

また、大町1・2丁目と本町の約200世帯で停電しているいうことなので、注意が必要です。

一部報道では140棟以上が被害を受けており、負傷者もいる模様です。

 

追記

火災現場近くの寺町交差点から横町の交差点にかけての国道8号線の4キロが通行止めとなっています。

18時時点でも延焼は続いており、750人以上が非難を行っています。

 

現場近くのツイートも。

遠方からも煙が確認できているので、かなり激しく燃えている様子ですね。

 

消火に必要な水が足りていないという情報もあり、鎮火の見通しは立っていない模様です。

この火災によって40代の女性二人が軽傷を負っているようです。

sponsored link

新潟県糸魚川市の大規模火災の出火原因は?

 

一部報道によると中国料理店(ラーメン店)の2階から出火したという情報があります。

 

午前10時ごろ新潟県糸魚川市周辺では急速に発達する低気圧のため、フェーン現象が発生していました。

 

気象庁からは強風注意報も発令されていました。

平成28年12月22日09時28分 新潟地方気象台発表

新潟県の注意警戒事項
上越では、22日夕方まで強風に注意してください。中越では、23日明け方まで融雪に注意してください。
===================================
糸魚川市 [継続]強風注意報
風 注意期間 22日夕方まで
南の風
陸上 最大風速 15メートル
海上 最大風速 15メートル

出典:http://www.jma.go.jp/jp/warn/1521600.html

 

風速13.8メートルの風が吹いていたので、延焼が広がってしまったのでしょう。

 

糸魚川市周辺では14時には24m超の強風が吹いています。

糸魚川小学校では午後の授業を中断し、児童460人を集団下校させているということなので、被害が広がらないといいのですが。

 

現場近くは木造住宅が密集している地域のようです。より延焼が広がっている要因になってしまっていますね…

 

近くに高田自衛隊があるので、空からの消化弾を用いる事は不可能なんでしょうかね?

4時間以上たってもこの状況だとより被害が広がってしまうと思います。地元の消防だけで対応できるような規模ではなくなっていますし、早急に自衛隊に協力要請をするべき。

追記

午後2時に新潟県は自衛隊に災害派遣要請をしました。一刻も早い消火活動と被害状況の把握をしてほしいですね。

 

AbemaTVで現場の生中継をしていますが、地上波のワイドショーでは冒頭で触れただけ。

もっと被害状況や詳細を伝えるべきでしょう。

 

糸魚川駅近くまで延焼が進んでいるようなので、被害が広がる恐れがありますね。

地震を原因とした火災以外では、近年稀に見る大規模火災となってしまいました。

 

午後9時前に鎮圧したという情報が入りました。

結果として140棟以上が被害に遭う大惨事となってしまいました。国が先導して今後の対応に当たってほしいと思います。

sponsored link

                      

 - 社会
 -