ポケモン映画2017の前売り特典はセブンがぬいぐるみ付きでおすすめ!

   

1996年にシリーズ一作目が発売されてから未だ人気が衰えることのない、ポケモンシリーズ。

ポケモン映画も毎年夏に公開され、豪華声優陣を迎えながらランキング上位に必ず入ってきます。

 

2017年も、もちろん映画が公開されます。

今年は何と言ってもポケモンシリーズが始まって20周年の節目の年です。

 

タイトルは「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に決定!

公開日も2017年7月15日(土)と正式発表されました。

 

この記事では、ポケモン映画2017の内容や、セブンイレブンの前売り券特典情報、サトシのピカチュウについて詳しくご紹介しています!

 

sponsored link

ポケモンの映画2017の内容は?

ポケモン映画2017年のタイトル「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は、主人公サトシがポケモンを出す時に言う決め台詞ですよね。

「これぞポケモン!」というタイトルなので、初期から見ていた人もワクワクしますよね。

 

内容は、主人公サトシとポケモンを代表するピカチュウの「出会い」と「約束」の物語。

10歳のサトシは憧れのポケモントレーナーとなる日に寝坊をしてしまい、オーキド研究所に残っていたのは人間に懐こうとしないピカチュウでした。

 

それでもサトシは諦めず、憧れだったポケモンに歩み寄りサトシとピカチュウはぶつかり合いながらも、少しずつ友情を深めていきます。

旅立ちの日に、空を飛ぶ伝説のポケモン「ホウオウ」を見上げて、サトシとピカチュウはいつかホウオウに会いに行くことを約束します。

 

もちろんその道のりは単純なものではなく、数々の困難が二人を待ち受けています。

果たしてサトシとピカチュウは、ホウオウにたどり着けるのか!?

 

サトシとピカチュウが本当のパートナーとなるための冒険が始まります。

 

アニメで見ている通り、サトシとピカチュウは相棒で、懐かないピカチュウというのは想像がつかないですよね。

今は離れてしまった初代作品をプレイしていた世代には、ある意味新しいストーリーになっているのではないでしょうか。

 

個人的にはその辺りの話というのは記憶にないし、忘れてしまっているのでとても興味があります。

「どうやって二人は相棒になったのか」「懐かないピカチュウもそれはそれで可愛いのではないか」「懐かしのホウオウを目指す旅」と、そそられる要素が満載の映画です。

sponsored link

ポケモン映画前売り券2017年のセブン特典は?

 

セブンイレブンでポケモン映画2017の前売り券を買うと、ホウオウの象徴である「にじいろのはね」を持ったサトシのピカチュウぬいぐるみが特典として付属します。

購入方法ですが、インターネットでも簡単に予約できちゃいます。

出典:7net.omni7.jp/detail/1400671426

2017年のピカチュウぬいぐるみは、全長18cmのお手頃サイズ。

おまけに「キミにきめたキャップ」を被り、とっても可愛い仕様です。

ポケモンが誕生して20周年以上が経った今でも、ピカチュウの人気は老若男女問わず絶大なものがありますよね。

 

ホウオウの「にじいろのはね」についての詳細ビジュアルは解禁されていませんが、こちらも初代プレイ世代には嬉しい特典なのではないでしょうか。

 

ピカチュウぬいぐるみはセブンイレブン限定なので、お早めの予約をおすすめします!

セブンネットでポケモン映画の前売り券を予約するにはこちら

 

サトシのピカチュウが配布される!

 

シリアルコード付きのポケモン映画の前売り券を購入すると、3DSソフト「ポケットモンスター サン・ムーン」で使える「サトシのピカチュウ」がゲットできます。

出典:7net.omni7.jp/general/005105/170415pokemon

全6種類のそれぞれ違うキャップを被ったピカチュウがとってもキュートです!

 

シリアルコードを入力する日付によってキャップのデザインが変わる仕様になっています。

本来であれば違う日付で入力して全種類欲しいところですが、1つのシリアルコードにつき、もらえるピカチュウは1種類とのこと。

 

とっても残念ですし、とっても悩みます。

ゲーム画面で見ても、どのキャップもとにかく可愛い!

結局、ピカチュウは何をしても可愛いのですね。

 

サトシのピカチュウはライチュウへの進化は出来ないそうですが、それでも別に良いかと思ってしまう何かがあります。

強いて言えば、個人的なオススメは受け取り期間が一番初めの7月19日~7月31日であるオリジナルキャップバージョン。

 

「サトシのピカチュウ」の名に相応しく、サトシがアニメでいつも被っているキャップと同じデザインのものです。

残念ながらサンムーンでの主人公はサトシではありませんが、ピカチュウだけでもサトシのキャップを被ることで昔のポケモンを懐かしむこともできます。

 

もう一つの悩みどころは、9月27日から配信のアローラキャップバージョン。

サンムーンでのダウンロードを考えたときに、主人公とお揃いにするという意味ではアローラキャップも捨て難いところです。

 

自分なりの推しキャップを見つけて欲しいと思います!

セブンネットでポケモン映画の前売り券を予約するにはこちら

 

sponsored link

                      

 - 映画DVD&ブルーレイ
 -