ポケモンGO バッテリーセーバーでフリーズする際の対処はコレ!

      2016/07/30

ポケモンGOのバッテリーセーバーで画面が固まったり、フリーズしてしまう不具合が多く発生しています。

対処するにはどうしたらいいのか分からないユーザーもいるようです。

どのような手順を踏めばいいかご紹介したいと思います。

【状況別対処法をご紹介しています】

>>>ポケモンGO バグの直し方と原因7選。バグるのはアプリのせい?

>>>ポケモンGO フリーズ対処法 ロード画面で固まるならまずこの方法!

>>>ポケモンGOのフリーズを回避する3つの方法!安定してプレイしよう!

>>>ポケモンGO ニックネームが使えない!エラーを回避する方法

【ポケモンGOの必須アイテムをご紹介しています】

>>>ポケモンGO モバイルバッテリー人気の3品!プレイに必須!

sponsored link

バッテリーセーバーでのフリーズとはどんな時に発生するのか

ポケモンGOの設定画面でバッテリーセーバーにチェックを入れて、画面下段の×アイコンをタップしてからマップ画面に復帰する際に固まることがあります。

2また、バッテリーセーバーにチェックを入れるとスマホを逆さにした時に画面が暗転しますが、暗転から復帰後にフリーズしてしまう不具合が特に多く発生しています

フリーズしなかった場合でも画面のタップが一切行えなくなる現象も発生しています。

現在の所、バッテリーセーバーの不具合に関して任天堂や株式会社ポケモン、開発会社のNianticからは公式アナウンスはありません。

sponsored link

バッテリーセーバーでフリーズしてしまった場合の対処法

このフリーズの原因はバッテリーセーバー自体のバグであると考えられます。

スマホの機種によって発生頻度が変わるのかといえばそうではなく、iPhoneやXperiaなど様々な機種で同様の現象が確認されています。

フリーズしてしまった場合はアプリの再起動をして再度バッテリーセーバーをオンにし、動作を確認してみましょう。

再起動してもフリーズが頻発するようでしたら一度バッテリーセーバーをオフにしゲームを遊ぶしか現在の所回避する方法はありません。

多くのユーザーがバッテリーセーバーによるフリーズ問題に悩まされています。

設定画面下段の「重要な問題を報告」からフリーズの報告をすることが可能です。

2自身の環境で発生している詳細を報告すれば、より早く問題解決に近づくかもしれませんのでぜひ一度報告をしてみて下さい。

まとめ

バッテリー消費を抑えられ、歩きスマホの抑制にも繋がると期待されているバッテリーセーバーの不具合。

フリーズによってせっかくの機能が正常に動作しない現象が続いています。

公式アナウンスがあった際には改めてお知らせしたいと思います。

 

sponsored link

                      

 - ポケモンGO
 -