PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)とは何が面白いのか。海外の反応は?

      2016/11/11

ネット上で大ブームになっている動画「PPAP」をご存知でしょうか。

海外のニュース番組にも取り上げられ、海外セレブや有名DJによる口コミも相まって拡散され続けています。

「PPAP」の謎に迫ってみたいと思います。

~今、気になる人気の記事~

ピコ太郎 稼ぎは印税とギャラで余裕の1億超え!年収と儲けのカラクリ!

ピコ太郎の正体 古坂大魔王はボキャブラ芸人の中でも超破天荒だった!

ピコ太郎 ギネス世界記録認定の理由は?PPAPロングバージョンが大絶賛!

ドナルド・トランプの若い頃が俳優みたい!学歴と高校の画像も!

トランプ大統領の娘のイヴァンカ・トランプが美人すぎて絶句!

sponsored link

PPAPとは一体なに?

一体「PPAP」とは何なのでしょうか。

早速動画を見てみましょう。

いかがだったでしょうか。

歌っているのは千葉県出身のピコ太郎。

ヒョウ柄の派手な衣装に身を包んで体を横に揺らしながらゆるーく歌っているのです。

その歌詞はなんとも独特。

アイハブアペン。

アイハブアナッポー。

アッポーペン!

アイハブアペン。

アイハブパイナッポー。

パイナッポーペン!

アッポーペン。

パイナッポーペン。

ペンパイナッポーアッポーペン

「PPAP」とは「ペンパイナッポーアッポーペン」の頭文字だった訳です。

訳ですといっても、この言葉自体に深い意味はないのでしょうが・・・

たった1分8秒の動画ながら10月5日現在で22,069,350回も再生されているのです。

動画自体は2016年の8月25日にアップされていましたが、日本ではあまり知られていなかったですよね。

「PPAP」が世界中で拡散されるきっかけとなったのはアメリカのCNNやイギリスのBBCを始めとする海外メディアで取り上げられたことです。

海外の歌手、ジャスティン・ビーバーもツイッターで「PPAPがお気に入り!」とつぶやくとさらに人気が過熱しました。

YOUTUBEでも「PPAPをやってみた」などの動画がすでに多く投稿されています。

歌っているピコ太郎は本物の歌手ではなく、ボキャブラ天国などで活躍した古坂大魔王扮するキャラクターなんです。

古坂大魔王一押しアーティストとしてプッシュしているという設定ですね。

「PPAP」以外にも4曲がアップされています。

ピコ太郎のテーマ

ロミータ・ハシニコフ

KASHITE KUDASAIYO

☆スイーツまとめて星になれ☆!

どれも30万回以上の再生回数になっているようですね。

sponsored link

恒例の「何が面白いのか。」「つまらない」論争!

「PPAP」は古坂大魔王流のリズムネタだった訳ですが、海外を巻き込んでの大ブームになるとは思っていなかったはず。

バイラルなブームとなった江南スタイルに近いものがありますよね。

大ブームになると巻き起こる「何が面白いのか」「意味が分からない」「つまらない」VS「いや、面白い」論争も早速繰り広げられており、ブームに拍車をかけています。

感性は人それぞれで、面白がる人もいればそうでない人もいると。

海外の人気YouTuberがこぞって「PPAP]をモチーフにした動画をアップしていたり、「PPAP」を知らなかった日本人が海外の友達から教えてもらう事もあるようで、海外の反応の方が良いみたいですね。

海外でブームになり日本に逆輸入されたような異様な拡散のされ方は興味深いとは思いました。

日本ではすぐに下火になりそうですが、

ピコ太郎こと古坂大魔王は一躍世界的スターの仲間入りを果たすことになりました。

10月12日にはYouTube週間再生数が驚きの世界1位に!!

ピコ太郎のブームは本物のようです!

~今、気になる人気の記事~

ピコ太郎 稼ぎは印税とギャラで余裕の1億超え!年収と儲けのカラクリ!

ピコ太郎の正体 古坂大魔王はボキャブラ芸人の中でも超破天荒だった!

ピコ太郎 ギネス世界記録認定の理由は?PPAPロングバージョンが大絶賛!

ドナルド・トランプの若い頃が俳優みたい!学歴と高校の画像も!

トランプ大統領の娘のイヴァンカ・トランプが美人すぎて絶句!

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -