平子理沙がヒアルロン酸注射で顔劣化していた!異変画像も掲載!

      2016/07/24

平子理沙の顔がおかしい。

そう思ったことはありませんか?

その原因は手軽に打てるヒアルロン酸注射にあったのです。

sponsored link

平子理沙の顔がおかしいことになっている?

31166b44896b725d14b63eaba39a5011_s

モデルやタレントとして活動している平子理沙ですが、美のカリスマとして知られているにも関わらず、顔が劣化していると悪評が立っているんです。

平子理沙は現在45歳になったそうですが、そこら辺の45歳と比べるとそれはそれは美しいですよね。

白い肌は艶もあって潤い十分ですし唇はぷるぷるな印象でしたが、ファンの間では『顔の劣化が激しくて見ていられない』『ぽってり唇の度を超えてお化けみた』『雑誌とテレビでは別人』と厳しい声があがっています。

違和感を感じてしまうその原因は顔に打ち込んだヒアルロン酸注射だと言われています。

『ちょっとやりすぎてる感があるけど、本人がいいんだからいいんじゃないか』『誰しも若く見られたいから打っても良いと思う』と肯定的な意見もありますけれど、体に害がないといいのですが。

見る人が見ると痛々しい感じがどうしてもしてしまいますし、ヒアルロン酸注射でのプチ整形は芸能界で蔓延しているも事実です。

手軽でダウンタイムのないものを選んでしまって、中毒になった結果とも言えなくはないですし、ただ単にたるみを取るだめだけにヒアルロン酸注射を打ちまくっているので、顔がパンパンになるのは当然ですよね。

年相応の美しさで十分魅力的な方だと思うのですが、美への飽くなき追及は誰にも止められないのでしょうか。

sponsored link

ヒアルロン酸注射は整形じゃない?

芸能界ではヒアルロン酸注射を打ってますとあっけらかんと告白するタレントも少なくありませんし、その垣根は間違いなく下がっているといえます。

美容整形ではなく美容医療というなんとも便利な言葉も生まれていますし、今では中高生にまで広がっているんです

お手軽にできる一方で、費用の安さから『もっともっともっと打たないと』と美容医療フリークと呼ばれてしまうぐらいやりすぎてしまう女性も少なくないというのです。

ひたむきに若さを追い求めるあまりにヒアルロン酸注射を打ちまくった結果、見るも無残な顔になってしまった後では取返しもつきません。

ヒアルロン酸注射は定着もしないし長持ちすることもないという認識をしっかりと持つことが重要です。

そうしないと、平子理沙みたいになってしまいますよ・・・

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -