WWE ロマン・レインズが謹慎処分で日本公演も出場キャンセルに!

      2016/07/29

ロマン・レインズが30日間の謹慎処分になったという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

先日開催されたPPV、マネー・イン・ザ・バンクではセス・ロリンズに惜しくも敗れてしまいましたが、勝利したセス・ロリンズもディーン・アンブローズのMITB挑戦権の行使によってすぐに王座が移動することになり、元シールド間でベルトが争われる展開に興奮したWWEユニバースも多かった事でしょう。

案の定、翌日のRAWではバトルグラウンド2016で元シールドの3者による3WAY戦が決まりストーリーが動き始めたばかりだったのに、そのチャンスもふいにしてしまった感じですよね。

しかも7月1日からは日本公演も開催されますし、メインイベントで試合を行う予定であったヘッドライナーの1人であるロマン・レインズが謹慎処分で来日できないとなると、ロマン・レインズ目当てでチケットを購入したWWEユニバースも納得できないんじゃないでしょうか!

WWEウェルネス・ポリシー違反による出場停止処分であると公式発表もありましたが、一体何が理由なのでしょうか。

sponsored link

ロマン・レインズの謹慎処分の理由を探る

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s

なぜ謹慎処分になってしまったのか

ロマン・レインズが謹慎処分になった理由は1度目のWWEウェルネス・ポリシー違反によるものです。

WWEでは使用禁止指定されている違法薬物の使用や、違法ではないけれでも人体への負担が高い薬物を使用してはならないという覚書が契約条項にあります。

WWEのウェルネス・ポリシーテストは無作為に対象者が選ばれ、数時間以内に尿を提出し検査を受ける方式が取られています。

ロマン・レインズがどういった薬物の使用によりウェルネス・ポリシー違反になったのかは明らかにされていませんが、風邪薬やホルモン剤でも陽性反応が出ることもあり、噂されているステロイドの使用と断定するのは時期尚早と言えます。

謹慎処分は何日間なのか

今回のWWEウェルネス・ポリシー違反により、ロマン・レインズは30日間の出場停止処分を受けることになりました。

通常1度目の違反では30日間の出場停止、2度目の違反では60日間の出場停止、3度目の違反ではトップスターであろうと即刻解雇の厳しい処分が科されることになっています。

30日間の間はRAWやスマックダウン、PPVなどのTV収録への出演ができなくなるのはもちろん、ハウスショーなどのイベントに参加をする事も一切できなくなるのです。

ロマン・レインズの場合、出場停止処分は7月20日(水)まで科されることになり、翌日7月21日(木)から全ての大会に出場する事が可能になります。

sponsored link

日本公演は出場できない可能性

出場停止処分は7月20日(水)ということで、7月1日(金)と7月2日(土)に開催されるハウスショー「WWE Live Japan」への出場は出来ないことになります。

現時点で発表されているカードではロマン・レインズは、メインのWWE世界ヘビー級王座フェイタル4ウェイ戦にラインナップされていましたが、ディーン・アンブローズの王座戴冠もあり、カード変更があるんじゃないかと思われていた矢先の出来事だったので、改めてカード変更必至となりました。

WWE公式サイトの日本公演の画像がロマン・レインズから、現WWE世界ヘビー級王者のディーン・アンブローズに差し替えされている事が確認できており、ロマン・レインズの代わりにディーン・アンブローズが緊急来日するのでは?と噂されていますが、まだ公式発表はありません。

ロマン・レインズからのコメントは?

ロマン・レインズの公式ツイッターではウェルネス・ポリシー違反について謝罪のツイートをしています。

WWEのウェルネスポリシーに違反したことについて家族、友人、ファンに謝罪する。すべて自分の責任だ。

出典:レインズに30日間の謹慎処分(外部サイト)

自分の責任という言葉もある通り、言い訳せずに処分を受け入れると意思表示しています。

ロマン・レインズの今後はどうなる?

現時点では次回PPVのバトルグラウンドを欠場するという発表は公式には確認できていません。

マネー・イン・ザ・バンクで王座を落とした直後のウェルネス・ポリシー違反による謹慎処分の発表ですから、上層部は事実を知っていた可能性もありますね。

猛烈なプッシュによってWWEユニバースからは大ブーイングを受けていた時期を乗り越えての王座戴冠だったのに、あっさり王座を落としてしまったのは不思議に思っていました。

復帰したときにはまた大ブーイングを受けてしまうような気がしますが、いっその事ヒールターンで一から出直しでも面白いと思います。

さて、日本公演はどうなるのでしょうか。

【WWE関連の注目記事】

飯伏幸太がWWEに登場!【動画あり】NXT参戦も本人は否定的

WWE ディーン・アンブローズが日本公演に出場決定!

WWEのASUKAが日本公演で魅せた!【画像あり】

sponsored link

                      

 - WWE
 -