スーパーサラリーマン左江内氏第8話の見逃し配信動画が無料!あらすじも!

   

3月4日に放送された、スーパーサラリーマン左江内氏の第8話。

スーパーウーマンの登場に大盛り上がりでしたが、あらすじや見逃してしまった人への、とっておきの情報をご紹介したいと思います。

sponsored link

スーパーサラリーマン左江内氏第8話のあらすじ

 

ストーリーも佳境に差し掛かってきた、スーパーサラリーマン左江内氏の第8話のあらすじをご覧ください!

「まだ見ていない」「見逃してしまった!」「ネタバレはいや!」なんて人は、飛ばしてくださいね!

左江内(堤真一)の父・茂雄(平泉成)が80歳の誕生日を迎え、左江内の実家でお祝いをすることになった。
左江内が円子(小泉今日子)に、一緒に帰省してほしいと頼むと、円子は「やだ!」と拒絶。
左江内はなんとかお願いをし、家族を連れて栃木の実家へ向かう。

左江内の両親、茂雄と春子(立石涼子)に良妻賢母だと思われたい円子。
はね子(島崎遥香)と、もや夫(横山歩)も結託して、円子の良い母ぶりをアピールする。
その甲斐あって、見事な妻を演じてみせる円子にただただ圧倒される左江内。

そんな中、左江内の耳にSOSが聞こえてくる。
左江内が発信地へ向かうと、とあるビルから金が盗まれるという事件が起こっていた。
犯人を追跡する左江内より一足先にその車を止めて犯人を捕まえる人物が現れる。
その人物は、左江内と同じくスーパースーツを着て人々の危機を救っているOL・桃子(永野芽郁)だった。

「スーパーヒーローは日本で私一人なのかと思ってた」「僕もですよ」と、
左江内と桃子は意気投合。仕事を抜け出して人助けに行かなければならなかったりと、
同じ立場だからこそ分かる苦労やグチを語り「これからも頑張りましょう!」と励まし合って別れる二人だったが・・・。

もう一人のスーパーヒーローである、永野芽郁演じるスーパーウーマンの登場に、ネット上も大盛り上がりでしたね!

制作スタッフも、「第8話は神回である」と公言していましたから、まさにその通りになったんじゃないかと思います!

 

最終回にむけて、スーパーマンとしての使命や意味を、左江内がどう考えていくのか。

こちらも目が離せない展開になりそうですね!

sponsored link

スーパーサラリーマン左江内氏第8話の見逃し配信を無料で見よう!

 

最終回にむけて、ストーリーも進行したスーパーサラリーマン左江内氏の第8話を見逃してしまった人は必見の情報です!

「見逃してしまったからもうどうしようもない」と思うかもしれないですが、見逃してしまった第8話を見る方法があるんです!

 

実はHulu(フールー)なら、スーパーサラリーマン左江内氏の1話から最新話までの見逃し配信が見れるんです。

Huluは今注目を集めている動画配信サービスで、海外ドラマや映画、日本の人気ドラマがたくさん配信されています。

 

スマホ、タブレット、パソコンはもちろん、Huluならテレビでもゆっくり見ることもできますよ!

Huluを利用するには月額933円が必要なんですが、2週間無料体験ができるので、無料期間中に解約すれば、完全無料で見られるというわけですね。

 

2週間の無料期間中は動画見放題なので、スーパーサラリーマン左江内氏を1話から改めて見返すこともできますし、お好みの映画やドラマを見るのもいいでしょう。

 

登録もさくっと簡単にできるので、下のリンクからチェックしてみてください!

Hulu公式サイトをチェック

 

まとめ

 

第8話の放送は、アナ雪と放送時間がかぶってしまって、見逃してしまった人も多いみたいですね!

まもなく最終回になるので、早めに見逃し配信をチェックしておきましょう!

<公式>スーパーサラリーマン左江内氏が月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -