心臓疾患で緊急手術の関根勤が飼育している犬の名前が衝撃ネーム!

      2016/10/16

心臓疾患のため、緊急手術を受けていた事でも話題の関根勤さんですが、大変な愛犬家である事をご存知でしょうか。

関根勤さんと愛犬の関係性について探ってみます。

sponsored link

関根勤さんが飼っている犬はテレビ出演もする有名犬だった!

関根勤さんといえば、好感度抜群のお笑い芸人さんですよね。

62歳になる現在もバラエティー番組に引っ張りだこです。

そんな関根勤さんは飼っている犬とともに番組出演をされることもあり、愛らしいその姿が話題にもなりました。

関根勤さんが飼っている犬の犬種とその出会いとは

関根勤さんが現在飼っている犬の犬種はオスのゴールデンレトリバーです。

その出会いはあるテレビ番組の企画で「ずん」の飯尾和樹さんが飼育を始めるところから始まります。

番組の企画中、それは一生懸命世話をしており非常に懐いていたそうですが、当時の飯尾和樹さんは独身で一人暮らしだったため、企画終了後に継続して犬を飼育していくことが非常に困難だったようです。

当時よく、娘の関根麻里さんは飯尾和樹さんの自宅へ遊びに行っており、この犬とも非常に仲良しになっていたため、関根勤さんも自宅で引き取るかを熟考したのです。

娘の関根麻里さんはどうしても飼いたいと駄々をこねたそうですが、奥様は猛反対。

実際に飯尾和樹さんの家にまで連れて行き対面をさせると、人懐っこい性格とハンサムな顔立ちに、奥様も心を射抜かれてしまったようで、無事に関根勤さんのお宅に迎え入れられることになりました。

sponsored link

関根勤さんが飼っている犬の名前が面白い!

ダウンタウンDXによく出演している関根勤さんですが、犬の話題をネタにすることも多いんです。

その中で犬の名前について触れる事もあるのですが、その名前は非常に個性的なんです。

一体どんな名前なのかというと、その名も『腐鮪鯖男(くさりまぐろさばお)』です・・・

可愛い愛犬になんて名前を付けているんだ!と思う方も多いでしょうが、じつはこれダウンタウンDXでしか名乗らないニックネームみたいなものなんです。

本当の名前はというと、前の飼い主だった「ずん」の飯尾和樹さんの「飯」を英語にした「ライス」と「尾」を英語にした「テール」を繋げて『ライル』というきちんとした可愛い名前だったんです。

そんなライル君も今年14歳になり、人間でいうと90歳を超えるおじいちゃんなんです。

理想の愛犬家タレントランキングでは1位の志村けん、2位のベッキーにつぐ3位に選ばれている関根勤さん。

沢山の愛情に包まれて、もっともっと長生きをして欲しいですね。

sponsored link

                      

 - エンタメ
 -