渋谷恭正の子供は娘?募金活動でベトナム人女児遺族を帰国させる

   

べトナム国籍女児に関する事件で進展がありましたね。

渋谷恭正(しぶやよしまさ)容疑者が逮捕されましたが、PTA会長という肩書に衝撃が走っています。

 

気になるワードとして、渋谷恭正容疑者の子供や募金活動というものがあります。

詳しく調べてみましたので、ぜひご覧ください。

 

子供達を守る存在である「見守り隊」についてのご意見をコメントでぜひお願いします!

 

sponsored link

渋谷恭正容疑者の子供は娘二人なのか

 

千葉県我孫子市で起こった、ベトナム国籍女児の事件。

渋谷恭正(しぶややすまさ)容疑者が逮捕されたわけですが、まさか女児が通う小学校のPTA会長だったとは驚きです。

 

渋谷恭正容疑者がPTA会長をしていたのは、松戸市立六実第二小学校の保護者会「二小会」ということです。

平成28年度から会長を努めており、29年度も続投の意向を示していたといいます。

下の記事もぜひご覧ください。

渋谷恭正はPTA会長に立候補してた!保護者会会長の決め方は?

 

渋谷恭正容疑者は現在46歳で、不動産賃貸業を営んでいるという情報も確認できます。

 

渋谷恭正容疑者がPTA会長を努めていたということは、同じ小学校に子供が在籍しているということです。

渋谷恭正容疑者のフェイスブックアカウントを見てみると、女の子2人と写っている写真が確認できました。

確定はできませんが、娘が二人いるという可能性もありますね。

 

 

もう渋谷恭正の娘は、松戸市立六実第二小学校に通うことなんて不可能でしょう。

恐ろしいほどに情報が学校中を巡っているはずです。

 

渋谷恭正の娘の精神的フォローが必要になってくるでしょうね。

 

同じ年頃の女の子を狙った犯行という非道な行い。

渋谷恭正容疑者は登下校時の見守り活動にも積極的に参加をしていたそうですが、一体どんな目で子どもたちを見守っていたのでしょうか。

 

考えただけでも恐ろしいですね。

sponsored link

渋谷恭正容疑者が募金活動を行っていた

 

渋谷恭正容疑者は、さらに恐ろしい行いをしていました。

 

それが、募金活動です。

 

ベトナム国籍女児の葬儀費用捻出のための募金を、渋谷恭正容疑者自ら集めていたといいます。

さらに二小会のPTA会長として、ベトナム人家族がベトナムで葬儀をするための渡航費用を支援する目的のために「募金のお願い」と題した文書を、二小会に属する全保護者に送付しているのです。

 

渋谷恭正容疑者はどんな思いで募金活動をしていたんでしょうか。

何食わぬ顔で募金活動をしたり、始業式のスピーチまでやっていたんですから、残されたベトナム人家族にとっては残酷すぎますね。

 

見守り隊の今後はどうなるのか

 

見守り隊って、子どもたちを不審者や事故から守るため、何かあった時に頼れる大人として親御さんたちも子供に指導している部分もあると思うんです。

 

今回の事件は、見守り隊の根底を覆してしまう、非常に危険な事案ですよね。

地域や学校から「子どもたちの安全をお願いしますね!」と信頼されて任されていたはずですから。

 

しかし見守り隊をしてくれてる人にはボランティアとして、誠心誠意時間を割いてくれている人もいるんですよ。

一括りにして「見守り隊すら信用できない」という風には考えたくはないですね。

 

自分の子は親が送り迎えする。

完全スクールバス。

 

なにか対策をする必要がありますね。

 

見守り隊についての意見を広く募集しています。

ぜひ拡散よろしくお願い致します。

 

sponsored link

                      

 - 社会
 -