タイ戦の審判とくに主審がやばい。モフセン・トーキーで日本代表終了?

   

UAE戦でのまかさの敗戦・

タイ戦では絶対に負けられないですし、日本代表は負ける事はありえないと思っています。

しかし、タイ戦の審判、とくに主審を務める人が日本代表に因縁のある一癖も二癖もある人だったのです・・・

sponsored link

タイ戦の主審は誰?

ロシアワールドカップアジア最終予選の2戦目はタイで行われます。

香川の怪我もありスタメンの予想もつきにくいですが、格下のタイを相手に2連敗するわけにはいきません。

初戦のUAE戦では審判の判定に泣かされた日本代表。

いつまでも引きずってはいられないのですが、ここにきて9月6日のタイ戦を担当する審判が話題となっています。

日本代表とタイの主審の名前はイラン人のモフセン・トーキー。

名前を聞いてぴんとくるサッカーファンも多いかもしれません。

2011年のアジアカップでGKの川島永嗣へ疑惑のレッドカード判定を下したその人だったのです。

あまりにも不可解なレッドカードに当時もかなり話題になりました。

さらにオフサイドの判定方法にも疑問がある審判なのです。

審判ばかりを気にしてはいられないんですが、初戦敗戦後の大事な試合であまりにも運が無いとは思いませんか?

sponsored link

モフセン・トーキーへの世間の反応は?

2011年のアジアカップで行われたシリア戦の川島へのレッドカード判定があまりにも有名なので、タイ戦でモフセン・トーキーが主審を務める事に不安を覚えているサポーターも多いようです。

審判の問題を吹き飛ばすぐらいの圧倒的な大差での勝利を期待したいところです。

監督もUAE戦の主審に感情的になっていましたからね。

今回も中東の笛なんて話は聞きたくありません。

とにかくタイ戦は絶対勝利しなくてはいけません!

sponsored link

タイ戦 モフセン・トーキーらしさ全開

タイ戦が行われましたが前半はボールの空気圧を指摘した森重に対して遅延好意でイエローカードが出る場面がありましたね。

後半はハンドを流す場面もあり、サポーターも怒り心頭です!

関連記事

サッカー チャナティプ タイのメッシ身長低すぎ?それより鯛めし食べたい。

9月6日 サッカー日本代表 タイ戦のメンバーとスタメンは?注目選手は?

9月6日 サッカー日本代表 タイ戦のテレビ放送時間!スタジアムと場所は?

サッカー日本代表 UAE戦で大誤審?浅野拓磨のシュートは入った?W杯最終予選

タイ戦 先発は?サッカー日本代表 9/6アジア最終予選

sponsored link

                      

 - サッカー日本代表
 -