平慶翔の大学(学歴)は?横領した金額は驚愕の○桁と判明!

      2017/07/02

 

平愛梨の妹で、都議選に出馬している平慶翔(たいら けいしょう)が大きな話題です。

下村博文氏の元秘書でしたが、横領という不祥事により懲戒解雇されているという過去もありました。

 

この記事では、平慶翔の大学学歴や横領した金額について詳しくご紹介しています。

 

sponsored link

平慶翔の学歴は?

出典:twitter.com/tairakeishou

平慶翔(たいら けいしょう)は、兵庫県神戸市生まれの29歳です。

2017年7月の東京都議選に、都民ファーストの会から出馬しています。

 

平慶翔は6人兄弟の4番目なんですが、姉は女優の平愛梨、妹は女優の平祐奈というのはよく知られています。

平愛梨が応援に来ていた写真を見た人も多いんじゃないかと思いますが、顔もよく似ていましたね。

 

平慶翔の学歴に話を戻しましょう。

まず小学校、中学校、高校については公にしていません。

 

小学校に関しては地元の神戸市にある小学校に通っていたといって間違いはないでしょう。

 

平慶翔は中学2年生の時に渋谷で一人暮らしを始めているので、中学1年生のときも、神戸の中学校に通っていた可能性が高そうですね。

 

中学2年からは都内の中学校に通っていたと思います。

高校の時には芸能活動も忙しかったでしょうし、通信制の高校に通っていた線もありそうですね。

 

姉の平愛梨も14歳のときに神戸市から上京していて、世田谷区立駒沢中学校に通っています。

中学校卒業してからは、通信制の北豊島高等学校へ進学しているので、姉のアドバイスなんかももらっていたかもしれないですね。

 

平慶翔の最終学歴は、国士舘大学 政経学部 経済学科だと公表されています。

参考:都民ファーストの会所属議員・公認候補者

 

国士舘大学といえばスポーツ選手を多く輩出している印象が強いですね。

横領はダメだよと、平慶翔もスポーツ選手に人間性を鍛えてもらえばよかったのに。

sponsored link

平慶翔が横領した金額は?

 

平慶翔が下村博文事務所から横領した金額ってどのくらいなんでしょうね。

 

 

上申書と退職届の画像見てない人はどうぞ。

元秘書の平慶翔は、上申書にサインしたのは自分じゃないと言ってますけど、退職届とまったく一緒のサインじゃないですかね 笑

 

癖が強いサインなので、マネするのも難しいでしょ。

 

上申書の3の項には

職務上知り得た事実を第三者に開示、漏えいしないと誓約する

とありますけど、漏えいしちゃいましたね…

 

上申書書いたこと忘れちゃったのかな??

 

上申書を見てみると、平慶翔が横領した回数は合計4回で、すべて平成28年の7月に実行。

1回だけじゃないんですね~

 

購入代金を立て替えたと嘘をつくという手口です。

 

金額は黒く塗りつぶされていますが、全角数字でも7桁入りますよね。

ウン十万円ですよ!

 

数字にコンマを打ってたら、もう少し金額も下がるとは思いますけど、仮に7桁いってたとするなら、大きな罪になりそうですね。

 

まとめ

 

平慶翔の学歴や横領した金額についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

平慶翔は下村博文氏の会見を全部見ていないという理由で、コメントを控えています。

 

都民ファーストも身体検査をきっちりやってから都議選候補にした方がよかったですね。

平愛梨の妹+イケメンで引きつけられると思いきや、こんな大問題が発覚してしまうとは小池百合子都知事もお怒りでしょう。

sponsored link

                      

 - 社会
 -