豊田真由子議員のicレコーダー音声が怖すぎ!本物なの?

   

 

豊田真由子衆議院議員による秘書への恫喝が大問題になっています。

秘書が録音していたicレコーダーの音声が超怖いです 笑

 

でも本物なのかな?と疑問に思っている人もいるっぽいんで、詳しく調べてみました!

 

sponsored link

豊田真由子議員の恫喝音声が公開!

 

豊田真由子衆議院議員による秘書への恫喝事件ですが、週刊新潮によって音声が公開されています。

被害に遭った元秘書の男性が、こっそりicレコーダーに録音していたようです。

 

まずはお聞きください。

音声で聞くとより、恐ろしいですね。

 

「ちーがーうーだろーーー」のとこの声の伸びが恐ろしい…

「お前はどれだけあたしの心を叩いてる!」とは良く言えたものですね。

 

これ車を運転中ですから、後部座席からポコポコ叩いたり恫喝していたわけですよ。

最後の方なんて怒りすぎて巻き舌前回ですからね。

 

43歳の女性が55歳に男性に怒り狂う光景なんてものは、なかなか聞けないですよ。

 

豊田真由子議員経歴を見てみると

平成9年に東京大学法学部卒業
平成14年に米国ハーバード大学大学院修了

とあります。

厚生労働省の官僚として働いてきて、福祉対策の部署にもいたようですけど、全然人に優しくないじゃないですか。

 

とはいえ、元秘書の男性がここまで恫喝されるに至った理由も気になるところです。

豊田真由子議員をこんなに発狂してしまうまでのミスをしたのでしょうか。

 

まぁ、どんな理由があろうとも暴行したり恫喝したりはまずかったですね。

 

でもこっそり録音してたのが、その場でばれなくて良かったですよ!

ぽろっとicレコーダーが落ちちゃったりしたら、こんなもんじゃすまなかったと思いますね。

sponsored link

icレコーダーの音声は本物なのか

 

元秘書の男性が録音していたicレコーダーの音声が本物なのか気になっている人もいるようですね。

確かに豊田真由子議員の声を聞く機会は国会中継くらいなもんですから。

 

ということで、豊田真由子議員の答弁中の音声をごらんください。

落ち着いた声で答弁していますね 笑

声を聴き比べてみると、icレコーダーの声そのものですね!!

 

まったく一緒です。

 

保育士のキャリアアップについて答弁していますけど、普通の時はいい人そうなんですがね~

人の裏表って怖すぎです。

まとめ

 

豊田真由子議員のicレコーダーの音声は本物っぽいですね。

週刊新潮の紙面では、さらに詳しい内容が公開されるようなので、動向に注目したいですね。

sponsored link

                      

 - 社会
 -