バレンタインに片思いの職場の彼に告白!ときめく本命チョコの渡し方は? 

      2017/01/15

「職場に好きな人がいるんです…」という女性がソワソワしだす1月。

そう、もうすぐバレンタインデーです。

 

バレンタインデーは、チョコを渡すだけで気持ちを相手に伝えることができる1年でたった1日だけの特別な日。

「普段、告白したくてもなかなか言えない」という方でも、バレンタインデー=愛の告白をする日という追い風に乗って、勇気を出して本命の彼にアタックしてみましょう。

 

この記事では、同じ職場の男性に片思いしている方のために、バレンタインデーにチョコレートを渡す効果的な方法を伝授したいと思います。

sponsored link

同じ職場だからこそタイミングが難しい。

img_0082_hv
すでにお付き合いをしているとか、相思相愛だという方ならバレンタインデーにわざわざ職場でチョコを渡さなくてもいいですよね。

しかし片思いなら、同僚にばれるようなことはしたくないし、渡す男性にも迷惑はかけたくないですよね。

 

チョコを渡したことなんてあっという間に噂になりますし、みんなの前で立場をなくすようなことは避けたいですよね。

 

「単純に義理チョコと本命チョコを分けて渡せばいいじゃん」という考えは危険です。

簡単そうに見えますが、一人だけパッケージが違っていたりすると周りからも一目瞭然。怪しすぎます。

 

一人だけ違うものを受け取った男性もどうしていいか困ってしまいます。

 

たとえ彼があなたのことを気になっていたとしても、この空気の読めないやり方ではドン引きしてしまいますよ。

ではどうしたら効果的な渡し方ができるのでしょう?

 

義理チョコを先に渡して、本命チョコを後で渡す

 

義理チョコを職場で配る時に、本命の彼にもみんなと同じものを必ず渡しましょう。

この手間がカモフラージュになります。

 

義理チョコというより感謝チョコという感じですね。

「あとで本命チョコを渡すんだ」というドキドキ感は抑えつつ「いつもお世話になっております」と平然を装って渡しましょう。

 

そして本命チョコを渡すチャンスをじっと待ちます。

彼が一人になった瞬間にそっと「私の本当の気持ちです」と本命チョコをこそっと渡しましょう。

 

その時のチョコは、彼がすぐにポケットやデスクの引き出し、ロッカーに入れられるような小さなものがいいですね。

 

彼が「義理チョコかぁ」と思っていたところに「実は・・・」というサプライズの告白に、必ずときめくでしょう。

 

チョコレートの箱の中には気持ちを込めたメッセージを入れておいて、彼が後でそっと見ることができるようにしておきましょう。

男性がチョコ以外に貰って嬉しいプレゼントの第一位は手紙なんです。

 

告白により特別感を与えられるので、おすすめです。

sponsored link

 

職場では絶対に渡せないときは?

 

「彼が一人になる瞬間なんてありません!」

 

そんな方もいると思います。

社内で渡せるようなチャンスがない会社の場合は、「相談があるんです」と言って14日に食事に誘っちゃいましょう。

 

14日に食事に誘われた時点で男性は、「もしかして何かあるな…」と期待して胸をときめかせるでしょう。

食事をOKしてくれたなら、8割は告白が成功するといってもいいと思います。

 

渡すときには相手の目を見て「本命チョコ」ですと真剣に告白しましょう。

緊張のあまりお酒を飲みすぎないように注意しましょうね。

 

「食事に誘う勇気なんてないわ!」という方は、退社のタイミングを合わせましょう。

一緒に最寄り駅に帰る時を狙うのです。

歩いているときでもいいですし、乗る電車やバスが違う時には去り際に「バレンタインのチョコです」と言って渡しましょう。

 

彼の趣味を利用する

 

告白をしたい彼の趣味なら、1つくらいは知っていますよね?

バレンタインの告白に彼の趣味を利用しちゃいましょう。

 

例えば音楽好きの男性なら「このCD、おすすめだから聴いてみてよ」と紙袋にCDと一緒にチョコを入れておくんです。

 

映画好きならおすすめのDVD。

本好きならおすすめの本。

 

という風にすれば、社内でもさりげなく渡せて周りにばれる確率は限りなく低く、周りにばれて恥をかく心配もありません。

 

注意したいのが、本命であることを口で伝えられないため義理チョコと勘違いされてしまう可能性があること。

本命であるとメッセージを入れておかないと、男性の方も意味が分からず戸惑ってしまうので注意しましょう。

 

彼はおすすめの趣味グッズをもらっただけでも嬉しいのに、本命チョコが入っていたなんて知ったら必ずときめきます。

彼の趣味が分からないという方は、すぐにリサーチしてくださいね!

 

回りくどいのは面倒ですか

 

そうですよね。

義理チョコなんて用意するのも面倒ですよね。

 

だったら「あなたのためだけにチョコレートを用意しました」と、余計なことを考えずに素直に気持ちを伝えましょう。

とにかくズバリ告白しちゃうのも一つの方法です!

 

押しが強い女性。ときめきますね!

 

当然、社内でみんなのいる前で大声で宣言なんてしないでくださいね。

学生じゃないのですから社内では仕事の方が優先です!

 

朝の人が少ない時間帯や昼休み、社内でもちょっとした空き時間を狙って二人っきりになれるような場所を探しましょう。

そのためにも彼が社内でどんな行動パターンをしているか、把握しておくことが重要ですから常日頃から観察しておきましょう。

 

まとめ

photo_stamp5

大前提としてバレンタインだからと言って普段あまり会話もないのに、いきなり告白しても成就しにくいです。

まずはコミュニケーションを深めて、男性を「もしかしたらバレンタインには本命チョコをくれるかも」という気持ちにさせておくことが大事です。

バレンタインデーは女性にも男性にも一大イベントなんですから、ハッピーな日になるように告白を成功させちゃいましょう!

 

以上「バレンタインに片思いの職場の彼に告白!ときめく本命チョコの渡し方は?」という話題でした!

sponsored link

                      

 - バレンタインデー
 -