ゼクシィを凶器に使い苦情の婚活軍とは?のの子と滝川あずさ(東京女子プロレス)のプロフィール!

   

婚活情報誌「ゼクシィ」を凶器に使ったとして、苦情を受けてしまった東京女子プロレスの婚活軍が話題になっています。

一体なんのことだか分からない人も多いと思いますので、詳しい経緯をまとめてみました!

sponsored link

ゼクシィを凶器に使って苦情を受けた東京女子プロレスとは

 

東京女子プロレスとは、2013年に旗揚げされた「文化系女子プロレス」をコンセプトにし気女子プロレス団体です。

プ女子に大人気の「DDTプロレスリング 」が運営をしています。

 

そんな東京女子プロレスが、結婚情報誌ゼクシィ編集部から苦情を受けているというニュースが話題になっています。

 

事の発端は、2017年1月4日に後楽園ホールで行われた「東京女子プロレス’17」という興行での一コマでした。

プロレスを通して婚活をしている「のの子」と「滝川あずさ」が結成した婚勝軍は、新婚の清水愛とローラ・ジェームスとのタッグマッチが組まれていました。

結婚願望が強い婚勝軍にとって、新婚の対戦相手は当然気に入らないわけで、婚勝軍は試合中に凶器として『ゼクシィ』を使ってしまったのです!

ゼクシィの重さと厚みはすさまじいものがあり、凶器としてはぴったりではありますが、ゼクシィ編集部からしたらクレームを入れたくなる気持ちも分かりますよね。

 

ちなみにゼクシィの厚みはこんな感じ。

 

婚勝軍が共起として使ったのは年末特大号だったようで、より厚みがあったようです。

ゼクシィ編集部からの苦情を受けて、婚勝軍は謝罪会見を開いています。

動画を見てもらうと分かりますが、某号泣議員のパロディのような謝罪会見です 笑

ゼクシィ側も本当に怒っているわけではなくて、良い宣伝効果になったと喜んでいると思います。

この辺りの洒落を真に受けちゃう人には、プロレスは楽しめないですね~。DDTプロレスリングはオスカーやニトリと契約している勢いのある団体なので、今後はゼクシィともコラボするかもしれないですね。

sponsored link

婚勝軍のプロフィール

せっかくなので、婚勝軍の「のの子」と「滝川あずさ」のプロフィールを紹介しておきましょう!!

 

のの子

出典:ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%AE%E5%AD%90

名 前:のの子(ののこ)
出身地:東京都
生年月日:6月29日
趣 味:アニソンDJ、ミュージカル鑑賞
特 技:料理
血液型:O型
身 長:149cm
事務所:サンミュージックプロダクション/東京女子プロレス

エンターテイメントの世界に憧れていたのの子は、小学4年生の時に自ら応募して児童劇団に入団します。

演劇とミュージカルを学びながら、秋葉原でメイドカフェのアルバイトをしていたところスカウトされ、グラビアアイドルとしてデビューをしています。

特技の料理を活かし、食の情報アイドルとしても活動をしていましたが、更なるエンターテイメントを追求したいという考えから2013年に東京女子プロレスに入団。

肉体を活かしたキャラクターが話題を呼び、東京女子プロレスを盛り上げています。

滝川あずさ

出典:ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BB%9D%E5%B7%9D%E3%81%82%E3%81%9A%E3%81%95

名 前:滝川あずさ(たきがわ あずさ)
出身地:東京都
生年月日:1987年7月18日(29歳)
趣 味:ショッピング、ヘアアレンジ
特 技:実況
血液型:O型
身 長:161cm
事務所:東京女子プロレス

白百合女子大学文学部フランス語フランス文学科卒業という華々しい経歴を持っていて、在学中はミス・キャンパスにも選ばれています。

子どものころからアナウンサーを目指していて、大学在学中からアナウンススクールに通っていましたが、就職活動にて受けた放送局とアナウンサー事務所全てに書類で落ちてしまった苦労人でもあります。

テレビの新日本プロレス中継を見てリングアナウンサーの存在を知り、東京女子プロレスにリングアナとして働けないかと直訴しますが、「まずはレスラーをやらないか」と声をかけられ、アナウンサーになるため2015年1月に入団しデビューを果たします。

 

東京女子プロレスの活動と並行してアナウンサーになる夢を叶えるために、フリーアナウンサーのオーディションを受けているそうです。

まとめ

 

滝川あずさもゼクシィを取り上げられたことを嘆いていますね…

ここまで見てみて思うのは、プロレスって本当にバカバカしくて最高のエンターテイメントということですね 笑

DDTはこのままでは終わらせないはずなので、ゼクシィ側の懐の深さをぜひ見せてほしいと思います!

sponsored link

                      

 - プロレス
 -