モルゲッソヨのオブジェの正体は弾丸男!作品の意味も判明!

 

平昌五輪がいよいよスタートしましたが、報道記者が集まるメインプレスセンター前にある「モルゲッソヨオブジェ」が話題になっております。

 

強烈すぎる見た目の謎のオブジェですが、モルゲッソヨ像の正体に迫りたいと思います!

最後までご覧ください!

モルゲッソヨオブジェとは?

 

平昌の謎のオブジェは、平昌オリンピックの熱戦を伝えるために各国のメディアが集まる拠点「メインプレスセンター」前に設置されています。

出典:https://togetter.com/

あまりに謎すぎるオブジェが3体並んでいますが、各国の報道記者の待ち合わせ場所になっているそう。

これだけ目立つオブジェなら絶好の目印になりそうですが、あんまり長時間は待ちたくない気もします。

 

 

東スポの記者が謎のオブジェについて平昌オリンピックのボランティアスタッフに尋ねたところ、「モルゲッソヨ(わらかないです)」と返答があったとか。

現地の韓国人ですらオブジェの正体が一切分からないって、面白い話です。

 

この話がネットで拡散し、平昌のオブジェは「モルゲッソヨオブジェ」として広まることとなりました。

sponsored link

モルゲッソヨ像の正体

 

平昌のモルゲッソヨ像の正体が判明しました!ちゃんとした芸術作品だったんです。

 

モルゲッソヨ像の制作者は、韓国人の芸術家「金・知鉉(キム・チヒョン)」氏。

キム・チヒョン氏は彫刻作品の他にも、絵画やパフォーマンス、映像作品を手掛けている多様なアーティストさんみたいです。

 

 

モルゲッソヨ像の正式名称もあって、「Bullet Man(銃弾男)」だそう。

作品の意図についてさっぱり分かりませんが、確信に触れているツイートをご紹介します。

頭にかぶっているのが弾丸なのか、それとも弾丸そのものになっている人間なのか…

 

そもそもなぜモルゲッソヨ像が平昌オリンピックのメインプレスセンターの前に置かれることになったのか?

もともとモルゲッソヨオブジェがあった場所にプレスセンターが建てられた?

 

平昌オリンピック運営委員会も把握してないかもしれないですし、そもそも興味すらもってなかったりして。

sponsored link

モルゲッソヨオブジェがAA化していじられる

 

見た目がアレすぎてインパクト絶大の「モルゲッソヨオブジェ」が、いじられまくっています。

すぐさまAA(アスキーアート)化されており、ネット上で拡散されまくっています。

クオリティが高く見た目の面白さも抜群なので、あっという間に人気が出てしまいましたね!

韓国人が見たら怒り出しそうなもんですが、韓国人も「知らない」と言ってたくらいなんで、大丈夫でしょう。

sponsored link

 モルゲッソヨがブリオンにそっくりだと話題に!

 

絵面のインパクトが大きいモルゲッソヨが、ハンターハンター暗黒大陸編に登場する五大災厄のひとつ「兵器ブリオン」にそっくりだと話題になっています!

裸体の頭に何かが被っている構図はたしかにそっくりですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィギュア団体戦(平昌オリンピック)のテレビ放送時間と日程

平昌オリンピックのアイスホッケー女子のテレビ放送と日程は?注目メンバーも紹介!

平昌オリンピック開会式の放送時間と出演歌手完全ガイド