大本萌景の事務所の社長は佐々木貴浩!裏切りで死去の真相は?

 

愛の葉ガールズの大本萌景(おおもとほのか)さんが、死去したニュースが話題になっています。

 

真相が分からないなか、「大本萌景さんの事務所の社長が裏切り行為を行っていた」といった不穏な情報も拡散されています。

大本萌景さんの事務所や、社長の佐々木貴浩氏について調べてみます。

大本萌景(おおもとほのか)が事務所の社長に裏切られていた

 

愛の葉ガールズの大本萌景さんが死去したニュースの続報です。

大本萌景さんの友人とみられるツイッターアカウントが、真相に近づきそうなツイートをしていました。

事情に詳しいツイッターアカウントの内容をまとめると

  • 大本萌景さんは、事務所の社長に何らかの裏切り行為をされた
  • 大本萌景さんの親族も、事務所の社長からの裏切り行為があったと認識している
  • 事務所社長の裏切り行為が、大本萌景さんが亡くなった原因と考えられる
  • 親族は情報発信を望んでいる
  • 親族の意向を受け、友人はツイートを行った
  • 大本萌景さんの事務所は情報開示に協力的ではない

といった感じになります。

 

大本萌景さんの友人としているツイッターアカウントが、本当に友人であるかは不明ですが、さらなる情報の提供も示唆しているので、注目していったほうが良さそうですね。

sponsored link

大本萌景さんの事務所の社長は佐々木貴浩氏

 

愛の葉ガールズを運営している事務所は「hプロジェクト」という会社です。

所在地をグーグルマップで調べてみると、個人宅のようにも見えます。

 

そして、hプロジェクトの社長は「佐々木貴浩」氏だと判明しました。

佐々木貴浩社長の経歴

 

佐々木貴浩社長は1968年生まれの50歳。

愛媛県新居浜市(にいはまし)で生まれ、実家は割烹料理店を営んでいたそうです。

 

高校卒業後は松山市のホテルで料理と接客の技術を学び、1993年に飲食店を開業します。

その後20年間で10軒以上の飲食店を経営したそうです。

 

飲食業を営んでいる中で農業に興味を持ち、2011年にhプロジェクトを設立。

松山市の認定農業者となり、加工品や直販の仲介も行うようになり、事業も軌道にのったそうです。

 

佐々木貴浩社長は、次の目標として「女性の活躍」「次世代農業生産者の発掘」を掲げ、アピールの手法として「愛の葉ガールズ」を結成したのです。

sponsored link

大本ほのかさんと佐々木貴浩社長に確執はあったのか

 

大本ほのかさんが亡くなった原因として、事務所社長の佐々木貴浩氏の裏切りがあったのではないかという憶測が広がっています。

 

遡ること一ヶ月前の2月に大本ほのかさんと佐々木貴浩社長が、共同で取材を受けていたのです。

インタビューで大本ほのかさんは

最初は農業に興味はなかったし何も知らなかった。

とにかくアイドルになりたいから応募しました。だから最初、農作業はいやいやで。腰も痛くなるし、ドロまみれになるし、メールもできない、おしゃれもできない、虫はいる。でも……実際に汗をかいてやっているうちに、楽しいなって気がついたんです。自分がつくった野菜を家族とか友達とかに届けたときの、みんなの笑顔を見て、あ、農業やってよかったって実感したんです

出典:Yahooニュース

といった思いを語っており、その言葉を聞いていた佐々木貴浩社長はうなずいていたそうです。

 

大本ほのかさんは、自身の活動についてしっかりとした言葉で語っている印象を受けますが、佐々木貴浩社長の裏切りが事実かどうかは現時点では不明です。

 

しかし、気になるツイートもあるんですよ。

事務所の社長なのに、なぜ葬儀所に入ることができなかったのでしょうね?

一部のファンの人は告別式の会場に入っていたという情報もありますし、完全に外部をシャットアウトしていたわけでもないですし…

 

大本ほのかさんの件については、情報が分かり次第、追記していきますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桑ばら(ラーメン屋)の店長は誰?ツイッターが大炎上の真相

中田充巡査部長の顔写真画像と犯行動機!福岡県警の隠ぺいはあるのか

吉原日出雄長崎市議の経歴!辞職は?ガソリン代を他人の領収書で不正請求

栄和人のパワハラ告発状は誰が出した?伊調馨か田南部力コーチ?

でりしゃす籠原店ポテトサラダの食中毒(O157)の原因は?

意見交換会をした渋谷区の飲食店の場所はどこ?眞子様と小室圭の出会いは合コン?